bg_jk.gif
FC2ブログ
女優・綾瀬はるかをゆる~く傍観していきます。
プロフィール

虎馬FC2

Author:虎馬FC2

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
220位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
68位
アクセスランキングを見る>>
キャプチャ33


10日も前になりますが

長男夫婦と共に、酒々井のアウトレットへ出かけました。



キャプチャ3


俺はワークシューズ、妻はジーンズ、長男は通勤バッグ、長男の嫁さんはフライパンと

それぞれ目的をもって散ったわけですが

何故か目にとまったLOWRYS FARMのお店。


キャプチャ31


光の具合でうまく写せませんでしたが

長澤まさみちゃんと夏帆ちゃんを発見!

もうこうなると 海街四姉妹をコンプリートしたくなります。


キャプチャ32


ほどなく長女を発見!

しかし…


意外や意外

一番容易く見つけられるだろうと思っていた

四女のすずちゃんが見つけられずに時間切れ。


なんとも モヤモヤした気分での帰路となりました(笑)。





2019/05/13 16:29 海街diary TB(0) CM(0)
キャプチャu


『海街diary』が遂に完結!

四姉妹は納まるところに納まりそうな雰囲気(笑)。

そしてつくづく海街diaryは、すずの物語なんだなと思わされる。


すずを見ていると せつなくて、健気に感じるのは

三姉妹が引き取らなかった場合のことを想像してしまうから。


しかし。三姉妹の母親がもしまともで 鎌倉に三姉妹と暮らしていたままなら

すずはどうなっていただろう…


そう思うと、いいことも悪いことも巡り巡っての現在なんだなと

当たり前のことを考えてみたり…


ただ、残念なのは 映画化に於いて…



キャプチャu1


すずの、この号泣きが観られなかったことだ。

ここが重要なシーンであることは監督も知っていたはず

もしかしたら NGになってしまったのかも。



番外編を読むと 映画の続編も可能なように思えますが…



2018/12/21 22:11 海街diary TB(0) CM(2)
キャプチャu


『海街diary』の新刊を購入~


帯に書いてあるように 香田家に大きな転機。

すずの全寮制高校への進学決定に続いて千佳も…


それにしても 「鎌倉七酔人」の他のメンバーがこんなに身近にいたなんて(笑)。




そろそろ映画の続編も観たい六月です。









2017/06/13 23:42 海街diary TB(0) CM(2)
キャプチャu2
キャプチャu29


『海街diary』のDVDスペシャル・エディションが届きました~


キャプチャud


期待した特典映像は ほとんどテレビで放映されたものばかり


キャプチャd4


最後のロールナンバー集だけが未見でしたが

これがなかなか雰囲気がよろしい。


キャプチャu06


せっかく 綾瀬はるかと長澤まさみが共演したのだから

お互いにお互いのセカチューをどう思ってたかとか

そういう深い話がっていもいいのに聴きたいのに

映画を紹介するテレビも雑誌もどいつもこいつも役に立たない(笑)。


キャプチャu03


この乾杯は、咄嗟のアドリブらしい。


キャプチャu01
キャプチャu0


堤真一とのこのシーンに物凄いフェロモンを感じる。

映画館でもドキドキした。


キャプチャu05


極楽寺の赤い橋。


キャプチャu24

極楽寺へ向かう道。


キャプチャu08


また鎌倉へ行きたくなってくる。


キャプチャu27



2015/12/17 00:30 海街diary TB(0) CM(10)
キャプチャu




訳があってもう一度『海街diary』を観てきました。


それは 俺のブログの師であり友人のブタネコさんのこの映画への評価があまりにも低く

公開日にもう一度観たいとは思っていたし、その検証もしたかったからだ。



じつは、ブタネコさんからは記事を書かれる前に電話をもらっている。

それは、俺が綾瀬はるかファンであり この映画を気に入っているとブログにも書いているし

つまり、『ちょっと自分の評価は違うよ。』と 俺に仁義を通してくれたのだ。

前から言ってるように 頑固で分からず屋、いつも怒ってる風を装っているが

彼は、こちらのいい加減さが炙り出されるくらいまともな人なのだ(笑)




キャプチャu1
キャプチャu2




ブタネコさんは この物語の肝である腹違いの姉たちとの同居を 何故すずが即答できたか

映像では説明が足りないんだと言う。


確かにそうだ。


原作にある 幸が葬式ですずに差し伸べた救いの手

継母、その親戚を観察した上でのすずへの感謝とねぎらいの言葉

自分を理解してくれた義理の姉たちの優しさに我慢していた感情が

一気に爆発するような号泣

そういうことがあっての即答なのに

この映画の監督は省いてはいけないところを省き


『お姉さんたちも』という原作にないすずの一言でキャッチボールを完成させようとしている。


原作を読んでいれば抜けているところも補完できるって思ってもいたけど

端折っちゃいけないところも確かにあるよね。




二度目の観賞としては

冒頭の長澤まさみが彼のアパートから海沿いに出てタイトルバックから流れる音楽がやっぱりいい感じだった。

この入りでいい映画を予感させる。

さらに、音楽担当の菅野ようこを長澤まさみが監督に薦めたことを知っていればニヤリとしちゃう。

千佳は葬式でアフロになる前のお団子にしたんだな。

映画全体は原作のエピソードのいくつかをピックアップして

モザイクのように並べたようだ。

つまり、案外豪華な原作漫画のPVと考えれば大満足だ(笑)


男優の勿体ない使い方は

続編やドラマ化を期待してしまう。


そして、この映画の綾瀬はるかはいい。色気がある。

DVDが待ち遠しい。










2015/07/06 21:51 海街diary TB(0) CM(2)
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
RSSリンク
Twitter
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム