bg_jk.gif
女優・綾瀬はるかをゆる~く傍観していきます。
プロフィール

虎馬FC2

Author:虎馬FC2

FC2カウンター
ツイッター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
キャプチャu2
キャプチャu29


『海街diary』のDVDスペシャル・エディションが届きました~


キャプチャud


期待した特典映像は ほとんどテレビで放映されたものばかり


キャプチャd4


最後のロールナンバー集だけが未見でしたが

これがなかなか雰囲気がよろしい。


キャプチャu06


せっかく 綾瀬はるかと長澤まさみが共演したのだから

お互いにお互いのセカチューをどう思ってたかとか

そういう深い話がっていもいいのに聴きたいのに

映画を紹介するテレビも雑誌もどいつもこいつも役に立たない(笑)。


キャプチャu03


この乾杯は、咄嗟のアドリブらしい。


キャプチャu01
キャプチャu0


堤真一とのこのシーンに物凄いフェロモンを感じる。

映画館でもドキドキした。


キャプチャu05


極楽寺の赤い橋。


キャプチャu24

極楽寺へ向かう道。


キャプチャu08


また鎌倉へ行きたくなってくる。


キャプチャu27



2015/12/17 00:30 海街diary TB(0) CM(10)
キャプチャu




訳があってもう一度『海街diary』を観てきました。


それは 俺のブログの師であり友人のブタネコさんのこの映画への評価があまりにも低く

公開日にもう一度観たいとは思っていたし、その検証もしたかったからだ。



じつは、ブタネコさんからは記事を書かれる前に電話をもらっている。

それは、俺が綾瀬はるかファンであり この映画を気に入っているとブログにも書いているし

つまり、『ちょっと自分の評価は違うよ。』と 俺に仁義を通してくれたのだ。

前から言ってるように 頑固で分からず屋、いつも怒ってる風を装っているが

彼は、こちらのいい加減さが炙り出されるくらいまともな人なのだ(笑)




キャプチャu1
キャプチャu2




ブタネコさんは この物語の肝である腹違いの姉たちとの同居を 何故すずが即答できたか

映像では説明が足りないんだと言う。


確かにそうだ。


原作にある 幸が葬式ですずに差し伸べた救いの手

継母、その親戚を観察した上でのすずへの感謝とねぎらいの言葉

自分を理解してくれた義理の姉たちの優しさに我慢していた感情が

一気に爆発するような号泣

そういうことがあっての即答なのに

この映画の監督は省いてはいけないところを省き


『お姉さんたちも』という原作にないすずの一言でキャッチボールを完成させようとしている。


原作を読んでいれば抜けているところも補完できるって思ってもいたけど

端折っちゃいけないところも確かにあるよね。




二度目の観賞としては

冒頭の長澤まさみが彼のアパートから海沿いに出てタイトルバックから流れる音楽がやっぱりいい感じだった。

この入りでいい映画を予感させる。

さらに、音楽担当の菅野ようこを長澤まさみが監督に薦めたことを知っていればニヤリとしちゃう。

千佳は葬式でアフロになる前のお団子にしたんだな。

映画全体は原作のエピソードのいくつかをピックアップして

モザイクのように並べたようだ。

つまり、案外豪華な原作漫画のPVと考えれば大満足だ(笑)


男優の勿体ない使い方は

続編やドラマ化を期待してしまう。


そして、この映画の綾瀬はるかはいい。色気がある。

DVDが待ち遠しい。










2015/07/06 21:51 海街diary TB(0) CM(2)

キャプチャu1



貼り残した分をちょっと。



キャプチャum36


『ROLA』7月号のまさみちゃんがいた場所。


キャプチャu2


ここに間違ないでしょう。

肩の高さが俺と同じくらい

顔の大きさの分、俺の方が背が高いでしょう(笑)



キャプチャg



映画で幸と母親がお墓参りをしていた極楽寺。

中の撮影は禁止になっていました。



キャプチャu7



幸はこの切通の坂を上って来たようです。

二本向こうの電信柱の住所は極楽寺じゃありません。



キャプチャu09


ネットで拾ったラストシーン



キャプチャu9



どうやら稲村ケ崎が正解のようです。




キャプチャu11



稲村ケ崎から見える山は

なんとなく牛原山を連想させる。



キャプチャu12



そしてこれが 幸と椎名が行く予定だった『えのすい』の看板。



キャプチャu8



稲村ケ崎の駅を出て 路地を抜けると海が見えた。



キャプチャum35



想い出すあの頃

夏のテールランプはすべて134号に向かっていた。



キャプチャu0


2015/07/01 01:18 海街diary TB(0) CM(0)
キャプチャum30



海街に行ってきました~




キャプチャum25


江ノ電の鎌倉駅は、まだ海街祭りが開催中


キャプチャum14


キャプチャum15


車内の中吊りは、ちょっとさびしくなっていました(笑)



キャプチャum13



でもでも、すずと江口寿史先生のイラストを発見!

綾瀬はるかもイラストして欲しい!!!





キャプチャum2




極楽寺に移動



キャプチャum38



『ROLA』7月号の綾瀬はるかを時間差ストーカー



キャプチum6ャ


極楽寺駅と赤い橋は、もちろん映画にも出てきましたね。



キャプチャum3


駅舎には同じロケ地だったドラマのキャストのサインも。



キャプチャum39




赤い橋の隣にあるのが地蔵堂




キャプチャum1



おじいちゃんやおばあちゃんが代わる代わる休んでいて

一瞬無人になったところを撮りました。

もしかしたら 映画ですずが雨宿りしたところもここかもしれません。



キャプチャum10




駅から橋とは反対側へ行くと、ブラタモリにも出てきた切通りが見えてきます。

何度も下限を更新した階段も見えます。


キャプチャum8


そしてここが極楽寺2-1

そう、綾瀬はるかが映画でひとりで歩いていた住所です。



が、映画では登っていたのか下っていたのか忘れました(笑)



キャプチャum16



それからそれから、稲村ケ崎に移動

いかにも 湘南に来ましたっていうショットです(笑)


キャプチャum17




遠くに見えるのが江の島です。


何故にここに来たのかというと…




キャプチャum18




「え?どこ?」って今言った自称綾瀬はるかファン、出て来い!歯を食いしばれ!




漫画にも出てくる 幸が椎名と別れた有名な場所です。





キャプチャum19




ちなみに目印的になっている道向こうの褐色の建物は

カフェレストランのようです。




キャプチャum23


江ノ島の上に浮かぶ雲の切れ間が、一瞬ハートマークに見えた。






キャプチャum20
キャプチャum21
キャプチャum22


ラストシーンも稲村ケ崎だとどこかに書いてあったような気がしましたが

なんか違う。

由比ヶ浜かも知れません(笑)



キャプチャum12


街並みとサイドバイサイドの乗り物は

花やしきのジェットコースターと江ノ電以外知りません(笑)



キャプチャum7


紫陽花の旬は終わっていました。








2015/06/29 17:50 海街diary TB(0) CM(4)
キャプチャu



日刊スポーツに載った海街関連の記事を貼り付けてみます。

いつもは辛い印象の映画評が高得点を付けています。


俺も珍しく もう一度観たいと思える作品です。

DVDになるのが待ち遠しい。


映画を観て、原作漫画以上に 鎌倉に行く前のすずの立場が不憫に感じました。

すずのような子供が現実にもいるんだろうなぁと。


すずが男の子だったらどうなったんだろうか?とか

あの三姉妹に『鎌倉に来ない?一緒に暮らさない?』って言われてみたいなぁとか

ずっと余計なことを考えています(笑)



キャプチャu1



ケーキ作りの話は各局で流れていましたが

BGMに綾瀬はるかの曲を使っていためざましに愛を感じました。


俺も6月生まれです。





2015/06/15 16:51 海街diary TB(0) CM(0)
マーガレット

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
RSSリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム