bg_jk.gif
女優・綾瀬はるかをゆる~く傍観していきます。
プロフィール

虎馬FC2

Author:虎馬FC2

FC2カウンター
ツイッター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
キャプチャp




Perfumeの新曲は 映画『ドラえもん のび太のひみつの道具博物館』の主題歌。




キャプチャpe1




このようなコミックも付いてます。




キャプチャpe2



キャプチャpe3




PVまでこんな感じ。




キャプチャp4


キャプチャp5



キャプチャp6



2013/02/28 07:21 Perfume TB(0) CM(0)
キャプチャyo
キャプチャyok



結局、家には『横道世之介』の文庫本が2冊あるのだ。


1冊目は 『桐島、部活やめるってよ』を読んで観たあと

次は是非これをと Twitter仲間の@canstyleくんに勧められたから。



途中まで読んだところ

病院の待ち時間に読みたいんだけど、なんか面白い本ない?と聞かれ

ちょうど面白いとこを読んでいたので貸してしまったのだ。

それが読み終わるまで貸すはめになってしまった。

そうこうしてるうちに 映画の上映が近づいてきて

仕方ないのでもう1冊買ってしまったという次第。

もうちょっと前に読んでおけよって話なんですが…



で、土曜の朝 『何時に帰ってこれるの?』と聞かれた。

『え?』

『え?って 今夜「横道世之介」観に行くって話でしょ?』


もう 祥子風に決められていた。



しつこいようですが 映画はホントにおもしろかった。

特に素晴らしかった雪の中のラブシーンのカメラワークは

榎本憲男監督もTwitterで大絶賛だった。



キャプチャyono




原作の魅力は思わず笑っちゃう世之介や祥子の会話、リアクションに尽きる。

たとえ話を振っておいて たとえが見つからないから途中であきらめちゃったり

「ねるとん」を見ていて『(世之介さんは)ああいう浮世離れした感じの、お嬢様風な人が好きなんですのねえ』と自分のことを自覚していなかったり

勝手に世之介のカメラのヌードモデルを覚悟しちゃったり

もう、俺のツボばかりのやり取りが満載なんだよね。


でさ、笑えば笑うほど最後に泣かされるんだよな。




手に入れられないものは 手に入れられないからこそ汚れずに心の中でいつまでも輝いている。

それこそが青春なのかな。



そんな風に 映画の話をしながら帰った土曜日の夜。

月を追いかけながら。



2013/02/27 03:27 映画 TB(0) CM(2)
キャプチャyo20



映画『横道世之介』を観てきました~


11時40分からのナイトショーだったのに 駐車場が満車でびっくり。

その前に 道中前を行くFITがトロトロでイライラしたんですけど

よく見たら『長崎』ナンバー。

『長崎』は世之介の故郷なんだよね。この偶然にもびっくり。



キャプチャyo



映画は原作通り 大学入学のため長崎から上京した天真爛漫な横道世之介の生活と

彼に関わった友人たちの現在が映像化されている。


1987年当時を忠実に再現されているのがうれしい。

斉藤由貴の大きなポスターが懐かしい。



キャプチャyo17



『世之介と出会った人生と出会わなかった人生で何かが変わるだろうかと、ふと思う。

たぶん何も変わりはない。ただ青春時代に世之介と出会わなかった人がこの世の中には大勢いるのかと思うと、

なぜか自分がとても得をしたような気持になってくる。』




何か特別に凄いものを持っているんじゃなくて

普通なんだけど そいつを想い出すとクスッと笑っちゃうような

加藤のこの独白が物語で世之介と関わった人たちの気持ちを上手に現わしていると思う。




キャプチャyo1



かなり笑えた原作のかみ合わない微妙な会話をどう映画で表現するのかと思っていましたが

そのまんま映画でも面白かった。

これは役者がうまいんだよね。


野球中継の『伊東さま』は 父親役のきたろうのアドリブで

それに吉高由里子が乗ったんだって。



キャプチャyo5



その吉高由里子がヒジョ~によかった。

合わないと思っていたお嬢様言葉がメチャメチャ合ってる。

原作を読んだとき 祥子は若いころの松雪泰子とかのイメージだったが

もう読み返しても吉高由里子にしか思えない。

吉高由里子のお嬢様言葉に萌えた。





キャプチャyo18



前半のスローな展開に期待が萎みかけていたが

いつの間にか夢中で観てた。


特にアイススケートのステップを連想させるような

このアパート前の雪のシーンは素晴らしかった。



キャプチャyo4



そして こっちに持ってきたのかと思った呼びつけで呼び合うシーン。

初々しくて、瑞々しくて、なんだかいじらしくて

メイドのおばちゃんより早くウルウルしてた俺。



観てよかった。

ほんとによかった。






キャプチャyo8



映画では祥子だけになっちゃったけど

恥ずかしくてカーテンに隠れちゃうシーンもツボです。




キャプチャyo9
キャプチャyo3



ツーショットはありませんが このふたりの名前を見てサントリーオールドのCMを連想した人がきっといるはず。



キャプチャyo0
キャプチャyo11



世之介とさくらが高校時代どのように交際していたのか

倉持がなぜ引っ越しのときにあんなに泣いていたか

千春がなぜあの状態からJ-WAVEのパーソナリティになったのか


などなど


映画ではしょった部分を補完する意味でも

祥子のお嬢様言葉にはまった人がもっと堪能する意味でも

読んでない方には原作をお勧めします。





で、関係ないですけど

原作で祥子が入院中 中央競馬の『京成杯』の結果を知りたがってるところがあるんですけど

これも何かのつながりでしょうか

今年の京成杯を大的中させてますので 証明書を貼っておきます。

自慢です。



キャプチャ10



2013/02/25 17:11 映画 TB(0) CM(0)
キャプチャj



木下あゆ美のブログを見たら 出演映画が紹介されていました。


『トラベラーズ 次元警察』


どうやら 戦隊ものの流れのようです。

2013/02/20 07:16 木下あゆ美 TB(0) CM(2)
キャプチャsu



去年の秋に発売された山下達郎のベスト盤『OPUS』。

山下達郎はベスト盤を自分を紹介するカタログのようなものだと言っていた。

選曲はシングル盤を中心に作り手の思い入れの強い作品が優先されたんだと思う。

山下達郎自身の選曲ですから それはそれで納得なんですが

やっぱりなんだか物足りない。

それは 俺自身が一番山下達郎を聴いてた時代

RCA/AIR時代の曲の割合が少ないからだ。

そう思っているファンは多いと思ってた。


発売当初から サンデー・ソングブックには 『OUT OF OPUS』構想のハガキが読まれたりしていたが

ついに、あるリスナーが自身で選曲した『OUT OF OPUS』をCDに焼いて達郎に送りつけるという

もうなんだか意味が分からない「事件」までおきた(笑)。




キャプチャsa




そして 満を持してか、聴取率週間を意識してか

今週のサンデー・ソングブックは『OUT OF OPUS』特集です。



ちなみに俺が特に好きなアルバムは

もう2度とこの雰囲気は出せないだろうという六本木PITIN LIVE『IT'S A POPPIN' TIME』と

すべての曲を『OPUS』に入れたかったくらい名盤中の名盤『RIDE ON TIME』。

特に『いつか-SOMEDAY』が大好き。吉田美奈子の歌詞も素晴らしい。


それから どうでもいい話ですが

『IT'S A POPPIN' TIME』の「SPASE CRUSH」と『GO AHED!』の「2000トンの雨」に

「そびえたつタワー」っていう歌詞が出てくるんだけど

これって 池袋サンシャインビルのことで

だから俺は ここのプリンスホテルで結婚式をしたんだよね~




キャプチャi キャプチャr



せつないことに『OPUS』にはこの中から1曲しか入っていないんだよなあ。



で、俺の考える『OUT OF OPUS』を一応メモ代わりに載せておきます。








『OUT OF OPUS / tatsu yamashita another best』


キャプチャo




・01 ドリーミング・デイ
・02 CIRCUS TOWN
・03 LAST STEP
・04 素敵な午後は
・05 SPACE CRUSH
・06 雨の女王(RAIN QUEEN)
・07 ついておいで(FOLLOW ME ALONG)
・08 RAINY WALK
・09 いつか(SOMEDAY)
・10 DAYDREAM
・11 夏への扉(THE DOOR INTO SUMMER)
・12 MY SUGAR BABE
・13 FUTARI
・14 ONLY WITH YOU
・15 ポケット・ミュージック
・16 ムーンライト
・17 マーマレード・グッバイ
・18 夏のコラージュ

cover

・19 ピンク・シャドウ
・20 PLEASE LET ME WONDER
・21 AMAPOLA
・22 YOU MAKE ME FEEL BRAND NEW
・23 STAND BY ME







2013/02/19 03:11 音楽 TB(0) CM(3)
キャプチャy6



よ~く話を聴かないと 何がどうなってこうなったのかが微妙にわかりにくくなってきた第7回。



キャプチャy4
キャプチャy5



その前に 新婚ホヤホヤで離れ離れになるこのふたり。

東山温泉へは新婚旅行を兼ねての旅ではなかったのか~?

それを邪魔をしちゃったんじゃないの?

空気読めない八重。



キャプチャy1



開国に賛成したり幕府に忠誠を誓うことは尊王攘夷に背くことではないんだよね。

ここら辺が分かりにくい。



キャプチャy2



尊王攘夷派の真の目的が討幕であると確信した容保は一転武力には武力でこれを制圧しようとする。

その守護職に力を貸そうと申し出たのが壬生浪士組。これが後の新選組なんだな。

新選組が会津藩預かりだったのかと今頃知る俺。


で、ここまでで視聴率が滑っていた場合 それなりの役者で坂本龍馬を登場させる予定だったかも。



キャプチャy3




2013/02/18 14:12 綾瀬はるか TB(0) CM(2)
俺が聴いている複数のラジオ番組では リスナーからの『いい話』を紹介することがある。

最初はなるほどなあ~ と聴いているんだけど

それが評判になると 違う局でも紹介されたりする。

同じ人が投稿しているのか それを聴いた人が自分の話として送ったのかそれはわからないけど

そうなると俺は疑ってしまう。

その話が元々事実なのかと。



最近そう思ったのは こんな話だ。




コンビニに行ったら 小銭とお菓子を持った5、6歳の男の子が震災の募金箱の前で考え込んでいた。

結果、募金箱にお金を入れて お菓子を棚に戻していた。

こんな小さな子までが被災した方々に対して自分にできることを考えているのに

いっこうに進まない復興対策。政治家や役人は何をやっているのか
。』




だいたいこう言う内容。


冷静に考えると 自分の欲望だけで生きている5、6歳のガキが

買おうと思ってきたお菓子をあきらめて募金するわけがないのだ。

それに投稿者も 政治家や役人に丸投げする前に お前は何をやってるんだよと問いたくなる。


もっと言うなら この投稿を採用したラジオ番組にもイライラしてくる。

もっともっと言うなら 最初は信じてしまった俺にイライラしている。










2013/02/17 06:59 ラジオ TB(0) CM(0)
キャプチャn



Numberの増刊『中山雅史特集』号を購入。

Jリーグ発足、ドーハの悲劇、ジョホールバルの歓喜

中山雅史の現役23年は日本サッカーの高度成長期の歴史。


中山本人のインタビューや記録・データはもちろん

中山と共に戦ったカズやヒデや井原から

代表監督のオフト、岡田、トゥルシエの中山感

『僕にとってW杯は、DカップやEカップなんて問題じゃない大きさです。Wカップですからね。』

な~ていうゴン語録まで

一冊まるごと中山雅史読本。完全保存版。



キャプチャn1



中山雅史が着るコンサドーレのユニフォームは

胸のメインスポンサーが『面白い恋人』に見えてくるから不思議だ。



2013/02/14 23:40 書籍 TB(0) CM(0)
キャプチャr1



水曜プレミアシネマで『ダイハード3』を見ていたら

リアル』の予告編が流れてきました~


もしかしたらとYoutueをチェックしてみたら 早速アップされていました!


おもしろそ~ 期待しちゃいます。





2013/02/13 23:36 綾瀬はるか TB(0) CM(0)
キャプチャbu


『ツナグ』『桐島、部活やめるってよ』『さよならドビュッシー』

映画を見に行くのはそんなに多くないのに 気がつけば橋本愛率が高くなっていた。

で、今度は積極的に橋本愛の出ている映画をと『BUNGO』を見てみた。



キャプチャbu1


この『BUNGO』シリーズは文字どおり文豪と言われた作家たちの作品を映像化したもの。


キャプチャbu2


3作オムニバス形式でおさめられた『BUNGO~ささやかな欲望~告白する紳士たち』

岡本かの子原作の『鮨』に橋本愛は出てくる。


キャプチャbu3


説明はないが 祖父が営む寿司屋を孫娘のともみ(橋本愛)が手伝っている様子。


キャプチャbu4


その店の常連の「センセイ」と呼ばれる湊(リリー・フランキー)にかなり興味があるようだ。


キャプチャbu6


町で偶然出会い センセイの鮨の秘密を聞かされる。


キャプチャbu7


回想シーンに出てくるセンセイの母が二葉(市川実日子)だった。


キャプチャbu8


結局、橋本愛が出ていたというだけだった。


キャプチャbu9





キャプチャbu10



2作目は 坂口安吾原作の『握った手』


キャプチャbu11


腰に手ぬぐいぶら下げてバンカラ風のや~まだ。

なんでまた髭ぼうぼうなんだろ。


キャプチャbu12


この人 おおかみおとこの雪の声の人だよね。


キャプチャbu13

キャプチャbu14

以上。



キャプチャbu15


最後は 林芙美子原作の『幸せの行方』

ドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』のファンで 林芙美子にピンと来なきゃ

いつファンをやめてもいいです。


キャプチャse111


そうです。サクの妹は林芙美子から名前をもらったんです。


キャプチャbu16
キャプチャbu17


前2作が退屈であきらめていましたが

波瑠の笑顔で救われた。


キャプチャbu18
キャプチャbu20
キャプチャbu21


波瑠が演じる絹子の献身的な優しさに俺も真一と同じように感謝したい気持ちになった。


キャプチャbu22
キャプチャbu23


だって 波瑠がいなければ 俺はこのDVDを見たことを後悔してた。


キャプチャ27
キャプチャbu25
キャプチャbu26


2013/02/12 23:28 DVD TB(0) CM(0)
キャプチャya18



何故会津が破滅の道を選んだのかは

何故アナキンがダースベーダーになったのかくらいの説得力が欲しかったところ。


キャプチャya19


覚馬に平馬。体面積当たりの馬名が多い会津。

何故福島に中央競馬場があるのか説得力があります。



キャプチャya14


うらと尚之助が結婚すれば苗字も変わらなかったのにお互い。



キャプチャya16


役作りなのかどうなのか やけに落ち着かない演技の北村有起哉。

なんかおどおどし過ぎ。



ya11.jpg


まだまだ歴史の本流に乗れない八重。15歳。


2013/02/12 07:17 綾瀬はるか TB(0) CM(0)
キャプチャyae9



ようやく録画した八重の桜を見ました。

大河~ 9時からにしてくれないかな~



キャプチャyae7



攘夷の解釈もやっぱりイマイチわからないし

小栗松陰のありがたい言葉にも没頭できない。

要は八重がまだドラマの中で物語の本流に乗れていないからだ。

大きな歴史の波が渦巻いてるのに何ら関われない

まだまだ歯がゆいシーンが続いていくんだろうなあ。



というわけで 今更ながらの発見もありました。


キャプチャyae4


八重の母はサクちゃんだったんですね!



キャプチャyae1





キャプチャyae


ビー玉?



キャプチャyae10



とにかく いろんなものを投げた週でした。



キャプチャyae6
2013/02/09 00:12 綾瀬はるか TB(0) CM(0)
キャプチャki



キリンジのベストアルバム『キリンジ19982008』を購入してしまった。




キャプチャki1




どうしても『フェイバリット』が聴きたかったからだ。

オリジナルアルバムの『Fine』を買わなかったのは 単純に売ってなかったから。


いい歌は、試聴の数小節でわかります。




キャプチャfe


先週FMで、冬の一曲として紹介された『フェイバリット』に俺は

学生時代の甘酸っぱくも熱く恥ずかしい郷愁に駈られてしまった。


ライブが跳ねて、仲間たちと夜通しその日の演奏や音楽論

将来の夢などを延々と語り合い


明け方、見に来てくれた彼女の手を引いて地上に出ると

足早に会社へ急ぐたくさんの人々とすれ違った。


夢は夢だと初めからわかっていた。

やがて、すれ違った人々と同じ風景に溶け込んでいくことも知りながら

社会へ出る前の執行猶予に浸っていた懐かしい時代。


『フェイバリット』は、夢から現実へのクールダウンを鮮やかに歌い上げてるんだよなあ。





2013/02/06 12:47 音楽 TB(0) CM(0)
キャプチャsd



映画『さよならドビュッシー』を観てきました。


監督は俺にとって『真木栗ノ穴』でおなじみの利重剛。



キャプチャsd5



原作は第8回「このミス」大賞を受賞しているけど

映画のミステリー感は薄かった。

でも 原作を読んでいない俺が最後まで騙されたのは確か。



キャプチャsd3



この清塚信也は『のだめカンタービレ』の玉木宏や『河童』での松山ケンイチの吹き替え

『龍馬伝紀行』のテーマ演奏も手掛けたバリバリのピアニストなんだな。

なんだか鶴見辰吾のような雰囲気。

彼のアイデアも入ってるという特訓風景が楽しい。




キャプチャsd1



このふたりのことや 何かを言おうとするとネタバレになりそうなのでやめときます。


橋本愛は 常盤貴子と柴咲コウとのバイブリットのようだ。



キャプチャsd7



五輪真弓がデビュー当時『ドビュッシーが好きだ』と言ってた。


コンクール決勝で演奏する『アラベスク』も『月の光』もロマンティックで素敵な曲。


五輪真弓の言葉を今頃理解する俺。



キャプチャsd11



刑事とユーレイの茶番に目を瞑れば 橋本愛PV以上の作品。

観て良かった。






2013/02/04 16:49 映画 TB(0) CM(2)
キャプチャya



昨日の成田山新勝寺での豆まきが日刊スポーツの載っていましたので貼り付けてみます。

今後はより一層大河に『いそしみたい』と思ったようです。

となりはつのだじろうのアニメじゃなくて剛力ちゃんです。



キャプチャya1




読売新聞にも載っていましたのでこれも貼り付けてみます。

綾瀬はるかが投げた福が俺にも届いたようで

昨日の東京新聞杯で単勝を案外買ってたクラレント(ダンスインザダーク)が快勝!

同じ父を持つツルマルボーイが勝った安田記念(GⅠ)に期待が膨らみます。

これからはより一層競馬にいそしみたいと思います。



2013/02/04 15:40 綾瀬はるか TB(0) CM(2)
マーガレット

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
RSSリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム