bg_jk.gif
女優・綾瀬はるかをゆる~く傍観していきます。
プロフィール

虎馬FC2

Author:虎馬FC2

FC2カウンター
ツイッター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
キャプチャst




スタジオパークで 買いそびれたステラを購入しました。

ステラでの綾瀬はるかは白基調。



キャプチャst1



綺麗に撮ってくれたのは今回も川口俊介カメラマン。



で、週末は『土曜スタジオパーク』に登場です。




2013/07/29 21:46 綾瀬はるか TB(0) CM(0)
キャプチャsp1



あきらめていましたが、奇跡的にスタジオパークの『じぇじぇじぇ~展 Part2』に行ってきました~


劇中歌の『潮騒のメモリー』は 寄せては返す波のようだと歌い

春子とアキの人生も アイドルとは遠く離れた三陸に戻ってきた途端に

微妙に同じ道を返す波のように歩むことになりますが


この後に 3.11の震災があるわけで

これは、もう一度あるよ~っていう 宮藤官九郎の警告的メッセージなんじゃないの?




キャプチャsp0



俺、このイラスト大好き!

とてもずぶんたちが徹夜で書いたようには思えない。




キャプチャsp4



作り込んであるアメ女のポスター、CD、グッズ類。

バックシャンのまめりんを強調してるところがニクイ。

『涙目セプテンバー』は竹内まりやの『セプテンバー』のパロディーに違いない。聴きたい。



キャプチャsp3



まめりんのうちわ欲しいわ~




キャプチャsp6



アキの一口メモがあるGMT☆6の紹介。


キャプチャsp7




キャプチャsp9



いつもお世話になっているあまちゃんファンに送ろうとしたTシャツ類は売り切れ!

リアルないやげ物しか残ってませんでした。ぐっすん。



2013/07/29 19:26 心の旅 TB(0) CM(0)
キャプチャya7



『さらば友よ』って感じの八重と大蔵。




キャプチャya9



なら、来週の覚馬とうらは『ひまわり』か




キャプチャy8



こずゆを見て、まめぶを連想した人がいると思う。

山形の芋煮もよろしく。

2013/07/29 18:50 八重の桜 TB(0) CM(0)
キャプチャy1


『八重の桜』は 前半のクライマックスの籠城戦が終わってしまった。


HPは『京都編』を謳ってる。 


キャプチャy3



もうあの 発砲美人を スペンサー銃使いを観ることができないのは ヒジョウ~に寂しい。


2013/07/27 00:50 綾瀬はるか TB(0) CM(0)
キャプチャah0




綾瀬はるかが表紙だったので購入してみたこの本。

文庫本よりチョイ大きめの『ポケットパンチOh!』くらいのこの本。


早い話が 写真家の細野晋司がヤンジャンで撮ったアイドルたちのグラビアを

何人かの評論家が『素顔』『躍動』『日常』などのカテゴリに分けて

グラビア論、美少女論としてワーワーブーブー語ってる本だ。


綾瀬はるかをフィーチャーしたページもある。



キャプチャah1




『綾瀬はるか』以前の「綾瀬はるか」も載っている。

若き日の春子、有村架純のグラビアも。



もう完璧に買いです☆





2013/07/23 22:37 綾瀬はるか TB(0) CM(4)
キャプチャya1



チートとパタンが食べたい。

http://www.tv-tokyo.co.jp/kodokunogurume3/story/index.html



キャプチャya6



火を噴くスペンサー銃。

もしかしたら今週が一番リアル感があったかも。

それに、ますます撃ち姿が様になってきた。

さすが発砲美人☆


ちなみに Andrewさんは 両眼を開けての発砲を推薦。


で、リアルと言えば 『八重の桜』と連動していた今回の『タイムスクープハンター』もリアルだった。



キャプチャya8

キャプチャya9





鉄砲を撃てる女性は実際には八重の他にもいて

彼女たちが城下へ食料の調達に行く過程をスクープする。

さりげなく八重の名前が出てくるところがニクイ。





キャプチャya4




いくら三郎だと言い張っても こんな美人がひとり謹慎所に混じってたんじゃ

味方にだって襲われるよ。

尚之介の行動は当然でしょう。




キャプチャya90



鶴ヶ城にかかる鈍色の月



キャプチャya3



あすの夜は 何国の誰か ながむらむ

なれし御城に 残す月かげ




2013/07/22 16:36 八重の桜 TB(0) CM(0)
昨夜のことだが、長男とテレビを見ていた。

そこに流れてきたCMに ちょっと苦い思い出が蘇った。



俺には4歳下の弟がいる。

その弟には ふたりの息子がいる。

俺の長男より2つ歳上と 同じ歳の息子だ。


この3人は 同じ中学のバスケット部だった。

だから、ある試合では 試合に出ている5人のうち3人が同じ姓で

滅茶苦茶紛らわしかったらしい。



俺の長男は 部員の中では一番の長身で

センターとして いくつかの大会で個人賞も貰い

かなり狭い地域でその名が知れていた。


有力な私立校から勧誘もあったが

普通に県立の進学校に進んだ。


高校のバスケ部では さして背の高い方ではなくなった。

なかなかレギュラーが獲れないまま2年になったとき

長男を慕って 中学の後輩が入部してきた。


同じ市内でかなりラフなプレイをすることでお馴染みの高校と練習試合をしたときのことだ。

初めて試合に出た後輩が執拗に削られた。

あまりにも度が過ぎるので思わず長男は相手の胸ぐらを掴んで倒してしまった。

それがきっかけで双方取っ組み合いになり

そして長男は倒され 何人もに乗っかられ 見えないところでボコボコにされた。


試合は中止になり 乱闘の原因となった暴力行為をしたということで長男は停学を喰らってしまう。

それよりもなによりも その乱闘で足首を亀裂骨折して しばらくバスケができなくなってしまった。


守ったつもりだった後輩からは何の慰めの言葉もなく

それどころか その後輩にその後 ポジションも奪われてしまう。


心も身体もボロボロになった長男を救ってくれたのが 

リハビリに通った病院の理学療法士だった。

その先生も学生時代バスケをやっていて 長男の気持ちをわかってくれたのだ。

それが現在の仕事に繋がっている。


しばらくして またバスケ部に戻れることになったが

以後、試合には出してもらえなかった。


でも、バスケが好きでたまらなくて

理学療法士になった今でも 社会人チームの夜バスに通っている。











2013/07/21 06:49 CM TB(0) CM(2)
キャプチャbr



『ブレードランナー』のリドリー・スコットが制作したという

ブルース・スプリングスティーンのミュージックドキュメンタリーが

7月23日ワンナイト公開!



『ベストヒットUSA』で流れた『River』の映像で初めて動くボスを観て泣いた。

初来日公演で初めて生歌を聴いて全身鳥肌が立った。

その後、こぶしを上げるスタイルとサックスを入れるバンドが急増した。


浜田省吾、佐野元春、尾崎豊、、、 みんなブルース・スプリングスティーンだ。



なんで1回ぽっきり?なんで火曜日?

観られましぇん。


DVD発売を待って待ってます。




2013/07/20 23:12 Bruce Springsteen TB(0) CM(0)
キャプチャse1



しょの2では 第7話をちょっこし取り上げてみたいと思います。




キャプチャse5



夜中に真島の病室を訪ねる亜紀。


いくら病人であって病院の中でも用事があっても

夜中に男の部屋の入っていく亜紀のガードの甘さがなんとも、なんともなんです。




キャプチャse7




その 同志の真島が急死。 自分の近い未来を想像した亜紀は

朔太郎に『夜は必ず明けるんだよ。』と諭した海へ。




キャプチャse8



朔太郎に気がついた亜紀の醒めた眼。

今頃来たと思ったのか、止めに来るまで待っていたのか。




キャプチャse9



『落ち着けって!』

『今死んだって同じじゃない。どうせ死ぬんだったら何で辛い治療受けなきゃなんないの?』



朔太郎がどうやって亜紀を引き留めるのか。

その台詞のクオリティこそがこのドラマ全体のクオリティなんではないか。

俺がこのドラマで一番注目したシーンかも。




キャプチャse10




『みんな卒業して、社会に出て、結婚して、そういうの横目で見ながら暮らすんだよ。うらやましがって、ひがんで、かわいそうねって言われて、いいことなんて何もないのに みじめにいいこと探して。

私、そうやって暮らすんだよ。一生だよ。何で私だけそんなめに遭わなきゃいけないの?私が何したっていうの?』



『治るかも知れないだろ。』


『気休め言わないでよ。』


『何で悪いことばかり考えるんだよ。』



亜紀の剛速球に朔太郎は受けるのが精いっぱいだったが




『サクちゃんだって思ってるくせに。私が死ぬって思ってるくせに。』



キャプチャse11



『そうだよ、思ってるよ。思っちゃうよ』



キャプチャse13



慰めでなく、本音を言い出す朔太郎に 一瞬ひるむ亜紀。



キャプチャse15



『だけど、俺の知っている廣瀬亜紀は 鼻血出ても保健室行かないんだよ。雨の日でも弔辞読むんだよ。白血病でも自己ベスト出すんだよ。


誰より負けず嫌いで上昇志向の塊みたいな父親と、強がりで優しい母親から生まれて。恐竜みたいにたくましく育てって言われて


だから 俺は廣瀬亜紀を信じる。だから、絶対裏切るなよ!』




キャプチャse17


『はい。』




キャプチャse16




どうせ死ぬんだから今死ぬんじゃなくて

俺が愛した廣瀬亜紀を全うしてから死んでくれ。


そうとも受け取れる朔太郎の台詞に俺は震撼した。


何で自殺しちゃいけないのか。

何で人を殺してはいけないのか。

明確な答えを出せる人はほとんどいないだろう。


でもさ、自分が生まれてきたのは 絶対、父親と母親がいたわけで

その父親と母親にも それぞれ父親と母親がいて

そんな風に大抵は 意識する意識しないの差はあっても

子供に自分の果たせなかった夢や、

せめて自分よりも幸せな暮らしをと 命を繋げてきたんじゃないの?


それを自分ひとりの理由で絶つことは許されないんだよ。



キャプチャse18





2013/07/16 17:35 綾瀬はるか TB(0) CM(0)
キャプチャnm2



SUNTORYのTORYSサイトで 吉高由里子の不思議で魅力的な映像がアップされてましたので紹介します。




キャプチャhm



このwebページを見ていると

CMに起用したSUNTORYの吉高由里子への愛が伝わってきてうれしい。

癒されます。


2013/07/16 16:04 CM TB(0) CM(0)
キャプチャy3



人間で一番醜い欲は自慢欲だそうです。


自分自身に自慢する材料がないと、家族、肉親、交友関係、ペット

果ては、友人の友人の知り合いに芸能人がいる的なものまで

じゃあ、お前はなんなんだと言いたくなる自慢、ありがちで 俺も言いがち。

他人の自慢を聴きたい奴はいない。




キャプチャy4



弾切れ。

戦闘ものって 常に武器弾薬や燃料の在庫が気になります。


『アイアンマン』を観ると『ロケッティア』を思い出し

『アイアンマン』の燃料の残が気になります。




キャプチャy1



銃術、砲術、火薬、西洋戦術を学んできた八重。

その学んできた過程をもっと詳しく描いてきて欲しかった。

なんだか、角場で銃しか撃ってなかったような感じだったんだもん。




キャプチャy5



この逼迫した戦況の中 容保と想い出話をする余裕はないだろう。




キャプチャy2



たぶん、父上は腹が減っていると思うが、近くに食堂はない(笑)



キャプチャy6



もうお終い。

八重は何の制裁も加えられず京都に行けるの?


2013/07/16 09:31 八重の桜 TB(0) CM(0)
キャプチャsev2



アンヌ隊員のこの笑顔を見て

『昭和40年男』を買わずにはいられませんでした。


う~ん 待てよ

昭和40年て 1965年だよね?

ウルトラセブンは1967年開始だから

昭和40年生まれじゃ 2歳のバブーちゃんで

アンヌ隊員の魅力なんてわかるわけないじゃん(笑)



キャプチャsev1



とにかく今夜は 42話の『ノンマルトの使者』で アンヌ隊員の水着を確認しなくては(笑)



キャプチャsev


2013/07/13 07:02 書籍 TB(0) CM(2)
キャプチャk



ブログを始めた当時から推してした『孤独のグルメ』がドラマ化になっただけでも驚きだったのに

早くも season3に突入です。


初回の今夜は 北区赤羽。

スナックのママ役で清水ミチコも出るようです。




キャプチャko




そろそろ、原作漫画の新刊も出ていい頃です。


2013/07/10 23:36 孤独のグルメ TB(0) CM(0)
キャプチャse1



あのドラマが放送されて9年目の夏が来た。

毎年7月2日には 何らかの記事を書いていたんですが

今年はなんとなくモチベーションが上がらなかった。


『今年は誰も何も書かないの?』


ブタネコさんに チクリとやられた。


こんな平日の夜に このドラマのDVDを観出すのは危険なんですが

2巻だけと心に決めて 今の今まで一気に観てしまった。

案外冷静に観られたんだ。



キャプチャsek4



このドラマには、いくつもの名作映画のオマージュが散りばめられているよね?

今回はそれをいくつか拾ってみる。




キャプチャsek3



まずは スケちゃんとの『キッズ・リターン』

「俺たち、もう終わったのかな?」

「まだ、始まってもいないよ。」


この映画は北野武監督が 大怪我をしてからの復帰作。

名台詞は武自身のことを言ってるのかな。かっこよ過ぎる。






キャプチャsek5



これは『卒業』だよね。

それにしても、亜紀の「仕方ないな~」は反則。

惜しいのは これが「しょうがないな~」だったら

第5話の「しょうが湯」につながったんだよね。



キャプチャsek7



しかも 2回目からは朔も普通に登ってるし

お互いに話したいことがあるのに 亜紀の家からここまで何も話さなかったんだろうか?




キャプチャsek6



『ロミオとジュリエット』

綾瀬はるかが いちいちかわいい。




キャプチャsek8




紫陽花ぼかし~の 長いまつげとふっくらとしたくちびるが愛しい。




キャプチャsek9



これ『小さな恋のメロディ』だよね。



探せばもっとたくさんあるかも。




キャプチャsek1



ちなみに 朔が読んでる漫画はなんだろう?

『サスケ』?『カムイ』?


… と、やっつけ気味に終了(笑)



キャプチャsek11


2013/07/10 02:55 綾瀬はるか TB(0) CM(6)
キャプチャm



『みなさん、さようなら』のDVDを観た。




キャプチャmi




浜田岳×中村義洋監督なのに 伊坂幸太郎の原作じゃないし、仙台が舞台じゃないし、斉藤和義の歌もないし。


小6で起きたある事件から、団地から出られない身体になった悟が主人公なんですが

寝ている間に、外に運んだり タクシーで出ちゃえばいいんじゃないのとか

やっぱり設定に無理があるから

この映画が言いたいのは 狭いカテゴリーにこだわる弊害とかなんだろうか。

その解釈もなんだか無理があるか。


公団って今でも収入制限とあるんだろうか。

制限があるのに駐車場にはベンツとか停まってたり

ペット禁止なのに 普通に犬猫飼ってたり

昔は入居希望者多くて 空待ち抽選もあったんだよね。 




キャプチャm2



地味~な感じの隣人が波瑠であることをしばらく気がつかなかった。



キャプチャm3




『ブリーフはやめた方がいいよ』とか 

昔、俺も言われたようで ふたりのラブシーンは、とにかくリアル。

友里(波瑠)のような子いたよね?



キャプチャm4



波瑠がいたから この映画を観た甲斐もあったというもの。



キャプチャm8



『女って 自分にしか分からない魅力に弱いんだよ』


マニアックってこと?



キャプチャm23





2013/07/08 18:57 映画 TB(0) CM(0)
キャプチャy92



戦死した三郎の軍服で戦う八重。



キャプチャsa



この三郎を演じた工藤阿須加という俳優のこと みんな知ってた?

西武、巨人などで活躍したサウスポー 工藤公康の息子なんだよね。




キャプチャy91




『やってみっか!』ガオー!!

何をやるのかと思ったら 彼岸獅子の行進を装っての帰城。

こんなことって、本当にあったのかな?



キャプチャy81



いつの間にか ちょび髭の容保。

先週から 土曜夕方のTBSラジオドラマで 司馬遼太郎の『王城の守護者』が始まったんだよね。

容保は、世が世なら科学者としてもやって行けただろうっていう学識も持っていたらしいよ。


2013/07/08 09:54 八重の桜 TB(0) CM(2)
キャプチャyae



この、会津戦争の真っ只中に

俺の高校からの友人で、ドラマーで、バルタン星人に似てて、ジャンケンではチョキしか出さなくて、

それでもって幕末ファンの男が 会津からメールをよこした。


上の写真は大河ドラマ館のポスター。

綾瀬はるかのサインも写っている。

彼は斉藤一と近藤勇の墓参りも済ましたようです。





キャプチャyae1



曇り空の鶴ヶ城もかっこいいジョー。



2013/07/06 23:05 綾瀬はるか TB(0) CM(0)
キャプチャki1



『行くぜ、東北。』のポスターギャラリーが夏仕様に更新されてました☆


『夏は待っている、

 なにかとだれかが、待っている』





「すみません、そこ空いてますか?」

「どうぞ(笑顔)」


あっという間に意気投合した俺たちは

海の見える駅で、途中下車した。


浜辺を歩きながら彼女は


「私、鳥になりたいんです。鳥になって自由に空を飛び回りたい。…」


そのあとの言葉は、強い風にさらわれて聴きとれなかった。

しばらく海を眺めたあと


「そろそろ…」


振り向いた瞬間、美しい鳥が飛び立った。

俺の上を何度か旋回して、山の向こうに消えて行った。




木村文乃は、そんなイメージ。




キャプチャki



うわ~ 強烈に癒されるわ~☆

2013/07/06 06:59 木村文乃 TB(0) CM(0)
キャプチャy8



先週の土曜日付の東京スポーツに『八重の桜』の記事が載っていましたので

今頃貼り付けてみます。

視聴率低迷の理由をアンケートで探り 綾瀬はるかの出番を増量しようという結論に今更達したみたいだ。

普通、テコ入れのためにオダギリジョーの登場を早めるとかなんだろうけど

逆に露出が少なくなりそうってなんだろう。


俺、視聴率1パーになっても見るよ。




キャプチャy10




NHKは これまで知名度の低かった八重のことを幕末の、和製のジャンヌ・ダルクにたとえてる。

だけど、『なるほどなあ~』って思う人 ピンと来る人がそんなにたくさんいるんだろうか?

そもそも、ジャンヌ・ダルクって どんな人だったか説明できる?


中世ヨーロッパで… 神のお告げで国と国王を守るために軍を先導して…

なんだか うやむやにしか説明できないでしょ?大抵の人は。

神のお告げとかなんだか怪しげ。

そんな怪しげでうやむやな印象の人にたとえられても困る。



八重は、会津が責められる不条理な戦いの末に 最終的に何を思ったのか。

この国を変えるには 政治、経済の前に根本的な教育が必要だと考えたんじゃないかな。





y7.jpg



ロックンロールに免じて…






2013/07/04 06:49 綾瀬はるか TB(0) CM(4)
キャプチャy4



初回で観たあの勇姿に 物語を半年も引っ張られてようやく追いつくことができた。

長かったが、待った甲斐があった。




キャプチャy1



『おなごに戦は出来ぬ!』



キャプチャy2



『出来る!』



キャプチャy7




『私は、山本覚馬の妹だ!鉄砲のごどなら誰にもまげねえ。敵にお城は渡さぬ。仲間がやられんの黙って見るつもりはねえ。

私たちの大事なふるさと 会津は、この手で守る!』





ここら辺の台詞で俺は胸がいっぱいになった。


実戦経験のない実際の八重がこの混乱の中 ドラマ通り手順よく鉄砲隊を指揮できたのかは疑問。

だけど 勇猛果敢に会津を守り抜こうとしたのは本当だろう。


こんな綾瀬はるかを観るのは初めてだ。

もう一度言う。 俺は綾瀬はるかを惚れ直した!素晴らしい!!




キャプチャy6




『撃で~~~~~!』


シャウトする八重。



キャプチャy9



どうせなら 散々暴力を振って維新後に優しくする 典型的なDV夫みたいな板垣を撃って欲しかった。




2013/07/01 18:39 八重の桜 TB(0) CM(2)
キャプチャman



映画『真夏の方程式』を観てきた。




キャプチャmana1



美しい海の風景は西伊豆。

エンドロールには『松崎町』のクレジットもあった。




キャプチャm2



レアメタル採掘の可能性を探る企業と恵まれた海の環境を守りたい地元民。

しかし地元民であっても必ずしも企業に全面反対の人ばかりではないようだ。

その説明会に企業側の招待を受けた湯川。

『すべてを知って、自分で選択する』

このセリフが環境問題と事件にリンクしていく。



『ガリレオ』シリーズの面白さは 湯川のキャラと

難解な事件を情緒的な部分を排除して、徹底的に科学で解明していくところにあると思うんだけど

劇場版は ちょっと趣向が違うみたい。

湯川が もういつでも刑事になってもいいくらいに情緒的に事件を推理する。

だから 衝撃的にところ構わず数式を書きまくるおなじみのシーンもない。

『私には関係ない』風を装いながら係ってしまうのは木枯らし紋次郎的だ。


杏が演じる成実の子役が杏にそっくり過ぎてびっくり!

『アフタースクール』や『いま、会いにゆきます』もそうだったけど

こういうのって大事だと思う。



今日は映画の日で 鑑賞1,000円。

元は取れました☆




キャプチャm1



すっぴんに近い杏と対照的にしようとしたのかも知れないんですけど

吉高由里子のお化粧がいつもより濃く見えたのは映画の映像だったからなんだろうか。






2013/07/01 16:07 映画 TB(0) CM(0)
キャプチャ78g



7月。

夏の始まり。


綾瀬はるかが太陽なら 今年の日照時間はMAXかも。

5年後、10年後。

あの年は大河があったからね~ なんて言うのかな。


そして、カレンダーが最悪だったねって。


2013/07/01 07:20 綾瀬はるか TB(0) CM(0)
マーガレット

カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム