bg_jk.gif
FC2ブログ
女優・綾瀬はるかをゆる~く傍観していきます。
プロフィール

虎馬FC2

Author:虎馬FC2

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
95位
アクセスランキングを見る>>
キャプチャm



相変わらず屋根裏には 綾瀬はるか関連の雑誌が山積みになっています。

集め始めた頃は 記事やグラビアを切り抜いてファイルしていたものですが

そもそもが几帳面じゃないもので いつの間にか ただただ、山積みになっています。


その屋根裏からストーブを降ろすときに ふと目と目が合った雑誌があり読み返してみました。

髪はショートですが ちょっと前のものです。

いつのどの雑誌かピンときたら、あなたは俺公認の綾瀬はるかファンです(笑)。



そのヒントにもなるんですが 

綾瀬はるかへのQ&Aの記事に嬉しくなっちゃいました(笑)。



キャプチャam

Q.
よく聴いている音楽は?


A.
ビートルズや浜田省吾さんをよく聴いています。

カラオケに行くと、浜省さんの『もうひとつの土曜日』を歌います。




浜省さんの『もうひとつの土曜日』を歌います。



き、聴いた?


やっぱ、ええ娘や。


彼女には届かないけど、俺も歌うよ。










コメント
雑誌名
初めまして、管理人さん。

この雑誌は 『 日経エンタテインメント 』 2013.2月号です。

この号の特集は 『 2013 美女図鑑 』です。
2018/11/21 09:17 kona URL [ 編集 ]
綾瀬はるかさんが浜省ですか?意外ですね・・・私も「もうひとつの土曜日」は必ず歌いますよ(笑)
ボヘミアンラプソディーを見てきましたけど、なかなか良かったですよ(^^♪
2018/11/21 11:05 ROAD&SKY URL [ 編集 ]
こんにちは。

若くてかわいい綾瀬はるか…(浜省すきなのか…エエ娘や…)
「セカチュー」の綾瀬はるかと山田孝之を虎馬さんがブログに載っけてくるのでドラマ放映当時の若くてかわいい二人を思い出します。このときの二人を
親のような気持ちで見守って来ましたが…成長しましたよね!二人とも!
私もトシをとる訳だ!
なんの雑誌かは、よくわからないですが内容は「大河的」ですねぇ
虎馬さん公認のファンには、なれなかったな~…
ちなみに「セカチュー」は今、blu-rayで販売されてるようですが
買おうか買うまいか…

ところで例の浜省ファンクラブコンサートが東京・NHKホールで
「チャリティー」として開催されるようですね!
来年の1月16・17日。ファンクラブ会員だけというものではなく
一般の人たちも申し込めるようです。
虎馬さん~いかがですか?
2018/11/21 16:53 はるたろう URL [ 編集 ]
既に、konaさんが仰っている雑誌ですね。
あまり、日経エンタテイメントは買わないのですが、
表紙、八重の桜の絡みで買ったのかな?(全然記憶がないです)。

能年玲奈ちゃんが初々しい感じで、まさか今こういった状況とは。。。
女性アナウンサーをタレントの様に取り上げているのが
う~んという感じ。

この雑誌の表紙は以前は結構俳優とかもあったと思うのですが、
最近はJ系か女性アイドルグループが多いような気が。。。

八重の桜の総集編が最近やっているので、あらためて見ると前半の会津編は
幕末ものとして、見どころがあって面白いなと思っています。
後半は、コメントを控えます。

今年は映画「今夜、ロマンス劇場で」に加えて、まさかやるとは思わなかった
連ドラ、それもハマってしまった「ぎぼむす」と驚きでした。
あらためて今年の漢字は「愛」にします。
2018/11/21 19:11 すぎこう URL [ 編集 ]
konaさん
> 初めまして、管理人さん。


konaさん、初めまして~
コメント嬉しいです。
こんな感じのレスポンスですので
今後ともよろしくお願いします(笑)。



> この雑誌は 『 日経エンタテインメント 』 2013.2月号です。
>
> この号の特集は 『 2013 美女図鑑 』です。


正解です!
こんなに詳しくお答えしたということは
この雑誌お持ちですね。

日経エンタメは、タレントパワーランキングで
綾瀬はるかがレギュラー化してますし、
月タイトルの美女図鑑は
これも綾瀬はるかがレギュラー化してる文春の
原色美女図鑑から引っ張ってきたものでしょう。
大河直前の発売でもあり、ひとつの女優としてのピーク時の輝きが眩しいです。



2018/11/22 13:12 虎馬 URL [ 編集 ]
ROAD&SKYさん
> 綾瀬はるかさんが浜省ですか?意外ですね・・・


この雑誌意外でも何度か発言してるんですよ(笑)。


私も「もうひとつの土曜日」は必ず歌いますよ(笑)


この歌って、正直に言うと歌って手応えがないと思いませんか?
何故か俺も昔カラオケに行ったときにリクエストされることが多かっんですけど
たいてい違う歌を選んでました(笑)。


> ボヘミアンラプソディーを見てきましたけど、なかなか良かったですよ(^^♪


めちゃくちゃ評判がいい映画ですよね!
俺は彼女は多分レンタルで観るでしょう(笑)。


2018/11/22 13:20 虎馬 URL [ 編集 ]
ボヘミアン・ラプソディ
おはようございます、管理人の虎馬さん。

ちなみに『 ボヘミアン・ラプソディ 』は3回観て、3回ともIMAX2Dで鑑賞いたしました。

大変、良かったです。
音響設備が良い劇場での鑑賞をおススメ致します。
2018/11/23 10:26 kona URL [ 編集 ]
はるたろうさん
> こんにちは。
>
> 若くてかわいい綾瀬はるか…(浜省すきなのか…エエ娘や…)


これだけ長くブログで応援しますので
きっと本人ではなくてもまわりの誰かが
俺の存在に気がついてるはずで
それを彼女が知って俺を通じて浜田省吾を聴くきっかけになったのかもしれません(笑)。


> 「セカチュー」の綾瀬はるかと山田孝之を虎馬さんがブログに載っけてくるのでドラマ放映当時の若くてかわいい二人を思い出します。このときの二人を
> 親のような気持ちで見守って来ましたが…成長しましたよね!二人とも!
> 私もトシをとる訳だ!


何度も何度も同じようなキャプチャにお付き合いありがとうございます(笑)。


> なんの雑誌かは、よくわからないですが内容は「大河的」ですねぇ
> 虎馬さん公認のファンには、なれなかったな~…


いえいえ俺の公認なんか何の権威もありませんので
気にしないで下さい。
また、気まぐれで追試があるかもしれませんが(笑)。


> ちなみに「セカチュー」は今、blu-rayで販売されてるようですが
> 買おうか買うまいか…


これ、悩みどころですよね。
競馬が大当たりすればと思ってはいるんですが
大当たりして購入する候補がたくさんあるんですよ、困ったことに(笑)。


>
> ところで例の浜省ファンクラブコンサートが東京・NHKホールで
> 「チャリティー」として開催されるようですね!
> 来年の1月16・17日。ファンクラブ会員だけというものではなく
> 一般の人たちも申し込めるようです。
> 虎馬さん~いかがですか?


俺にも浜田省吾からお誘いのメールが来ましたよ(笑)。
平日なので、完璧に無理です。
リタイヤする日もそう遠くないので
その頃に参加したいですけど
考えてみればひとまわり近く浜田省吾の方が歳上なので
その頃には活動してない心配もありますね(笑)。


2018/11/23 13:51 虎馬 URL [ 編集 ]
すぎこうさん
> 既に、konaさんが仰っている雑誌ですね。


さすがにご存知でしたね(笑)。


> あまり、日経エンタテイメントは買わないのですが、
> 表紙、八重の桜の絡みで買ったのかな?(全然記憶がないです)。
>
> 能年玲奈ちゃんが初々しい感じで、まさか今こういった状況とは。。。
> 女性アナウンサーをタレントの様に取り上げているのが
> う~んという感じ。
>
> この雑誌の表紙は以前は結構俳優とかもあったと思うのですが、
> 最近はJ系か女性アイドルグループが多いような気が。。。


ザ・テレビジョンもいつの間にかJ通信になってますもんね。
媚びないテレビブロスは、そもそも綾瀬はるかをあまり載せないし(笑)。



> 八重の桜の総集編が最近やっているので、あらためて見ると前半の会津編は
> 幕末ものとして、見どころがあって面白いなと思っています。
> 後半は、コメントを控えます。


後半は朝ドラみたいになっていましたからね。
鶴ヶ城の攻防を最後のクライマックスにもってくる構成じゃなければならなかったと思ってます。



> 今年は映画「今夜、ロマンス劇場で」に加えて、まさかやるとは思わなかった
> 連ドラ、それもハマってしまった「ぎぼむす」と驚きでした。
> あらためて今年の漢字は「愛」にします。


振り返るの早いなあ(笑)。

キャプチャ取る気満々でしたので
紅白の司会じゃなかったのは非常に残念です。



2018/11/23 14:06 虎馬 URL [ 編集 ]
konaさん
> おはようございます、管理人の虎馬さん。
>
> ちなみに『 ボヘミアン・ラプソディ 』は3回観て、3回ともIMAX2Dで鑑賞いたしました。
>
> 大変、良かったです。
> 音響設備が良い劇場での鑑賞をおススメ致します。


3回も!
はまりましたね、konaさん(笑)。

『ジャージーボーイズ』も音響面で劇場で観てよかったなあとつくづく思ったので
オススメポイント納得です。

映画がヒットして毎日のようにクィーンの曲が流れていて
改めてスケールの大きな作品が多かったなと感じているところでした。

正直、観たくなりました(笑)。



2018/11/23 14:14 虎馬 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://gateofpromisedland.blog.fc2.com/tb.php/1098-788d6902
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
RSSリンク
Twitter
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム