bg_jk.gif
女優・綾瀬はるかをゆる~く傍観していきます。
プロフィール

虎馬FC2

Author:虎馬FC2

FC2カウンター
ツイッター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
キャプチャg



ようやくお盆休みが取れ 途中までだった『獄門島』を読了☆

何故『獄門島』かと言えば

「横溝正史を読むなら最初に『本陣殺人事件』。次に『獄門島』の順で。」

と、ブタネコさんに言われていたからだ。




冒頭の連絡船の中ですでに事件が起こりうる条件がそろっていたことを終盤に知り

また最初から読み直して その伏線の張り方に驚く。

巧妙なトリックやアリバイはもちろんなんですが

とにかく事件が起こるべくして起こったことに納得させられる重厚なストーリーに痺れた。唸らされた。

漁師の網元という特殊な家。閉鎖的な島。戦後の混乱が落ち着いていない時代。

島と言う密室で起こった連続殺人事件。


ところで、この獄門島で金田一耕助と磯川警部が『本陣殺人事件』以来の再会を果たす。

『本陣殺人事件』後 お互い召集され 戦地から生き延びての再会は なんだか感動的。

だから ブタネコさんは この順番で読むことを薦めてくれたんだなあと感心。


事件は網元の跡取り問題を巡って 網元の三姉妹が ある俳句通りに次々に『見立て殺人』に巻き込まれていく狂気的なもの。

『見立て殺人』で思い出すのは 最近では ブラット・ピットの『セブン』。これは怖かった。

奥さんの顔を確認できるように さして用事もなくモーガン・フリーマンと二人で会う設定があったんだなと後で気づくんだよね。


『獄門島』の三姉妹は その母親のお小夜憎しで殺されたんだろうか?

結局、犯人と言うか殺人の計画者は 元々は自分の道楽が原因であるがゆえに 

そんなじくじたる思いが狂気に繋がっていったんだと思ってしまう。


三姉妹の月雪花って これ宝塚だよね?女役者を連想させるこういうネーミングも面白いなあ。



読んでいる間 やっぱり金田一耕助は石坂浩二を連想してしまった。

今、『獄門島』を映像化するなら 金田一は堺雅人っていう人多いでしょう。きっと。

最後の方で 早苗を東京に誘ってフラれてるところを読んだら

俺は 大泉洋でも見てみたいと思ってしまった。





ヒロインの早苗は… 綾瀬はるかとすぐに言えないところが辛い(笑)




2013/08/15 00:34 書籍 TB(0) CM(10)
コメント
ども、ブタネコです

磯川警部モノの名作だけで言えば、「悪魔の手毬唄」「悪霊島」と時系列的に流れて行きますので そういう順番で薦めました。

>早苗

個人的には もし、今のキャスティングならば 木村文乃か ドS風味を排除した木下あゆ美で見たいです。


2013/08/15 15:38 ブタネコ URL [ 編集 ]
ブタネコさん
途中 留置されたり、清公の流暢な話しっぷりに引っ張られていましたが

儀兵衛が金田一耕助の素性を始めから知っていたことが分かった時 かなりドキっとしました。


>磯川警部モノの名作だけで言えば、「悪魔の手毬唄」「悪霊島」と時系列的に流れて行きますので そういう順番で薦めました。

それではそういう順で読まさせていただきます。

『獄門島』を先に読んでいたらと思うと順番て大事だと思いました(笑)


>木村文乃か ドS風味を排除した木下あゆ美で見たいです。


いや~ どっちとも見てみたいです!ドキドキします。

早苗と同じ二十二、三歳で探して 波瑠あたりかなとも思いましたが イメージが若すぎるんですよね。

2013/08/15 19:16 虎馬 URL [ 編集 ]
順番を考えなくても 物語単体は成立するんですけどね

特に磯川警部の登場する作品は 順番に読むとさらに味わいが増すので^^

波瑠も悪くは無いと思いますが まだ早いですね

というか、早苗の設定が年齢の割に 落ち着いたお姉さんなので
演ずる事が出来る女優は限られますね


2013/08/15 19:53 ブタネコ URL [ 編集 ]
Re: ブタネコさん
いや、どうせ読むなら 仰られた順番で読みますよ。

本の中の磯川警部は「よ~しわかった!」キャラじゃないのに

イメージ先行してました(笑)


早苗は可憐な風貌とは裏腹に実質網元の家を仕切る肝の据わった女性ですよね。

子供の頃はその気の強さから山猫と呼ばれてた記述もあります。

その山猫に 木村文乃と木下あゆ美はピッタリです(笑)


同じ終戦直後を描いたBUNGOでの波瑠がとてもよかったので

一瞬候補に考えてしまいました。
2013/08/15 21:38 虎馬 URL [ 編集 ]
このところラノベばかりを読んでいたので 久しぶりに横溝正史を読もうと思いました。^^

キッカケをありがとう。

2013/08/15 22:52 ブタネコ URL [ 編集 ]
ブタネコさん
いえいえ(笑)


新たな発見があるかもしれませんね。


2013/08/15 23:02 虎馬 URL [ 編集 ]
百日紅の下にて
さて、百日紅の下にてはいつ読むといいのでしょうね。
ブタネコさんならなんというかしら。

男の癖に書き込みで「かしら」って使ってしまうのは横溝正史の影響かしら?
2013/08/31 19:31 支店長 URL [ 編集 ]
支店長さん
それはブタネコさんに直接聞いてください(笑)


順番て案外大事です。

うがいして歯を磨いて飯食ったら気持ち悪いもん。


ちなみに俺は『悪魔の手毬唄』を読み始めました。
2013/08/31 22:18 虎馬 URL [ 編集 ]
言い訳を我がクソブログに記しました 御参照を

2013/09/01 16:07 ブタネコ URL [ 編集 ]
ブタネコさん
ありがとうございます。

早速拝読させてもらいました。
2013/09/02 09:06 虎馬 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://gateofpromisedland.blog.fc2.com/tb.php/143-b02ec179
マーガレット

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム