bg_jk.gif
女優・綾瀬はるかをゆる~く傍観していきます。
プロフィール

虎馬FC2

Author:虎馬FC2

FC2カウンター
ツイッター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

1か月以上前 六角精児のラジオを聴いていたら

森山良子がカバーした『空に星があるように』が流れていた。

これがよかった。

帰り車の中 しんみり聴いちゃった。


荒木一郎も森山良子も真剣に聴いたことがなかったけど

それに




空に星があるように

浜辺に砂があるように

僕の心にたった一つの

小さな夢がありました





この出だしの歌詞から きっと自分の恋心を歌ってるんじゃないかと勘違いしていた。



カバーが大流行の音楽界だけど、俺はあんまりカバーって好きじゃない。

もちろん原曲をはるかに超える素晴らしいカバーもあるし、それは認める。

でも、紅白なんかでカバー曲を歌ってるのを見ると

それってオリジナルで歌う曲がないんじゃないかって思っちゃう。

自分の持ち歌がないなら紅白に出るなよって。



で、森山良子の『空に星があるように』。


なんだか この曲を書いたころの若い荒木一郎を

慈しむように憐れむように

優しく静かに歌うんだよね


こういう喪失感を歌っていたんだって

歌詞も心に沁みてくる。


それから 最後のAメロで

さりげなく荒木一郎がデュエットしてくるところもいいんだよなあ。






2015/03/01 00:16 音楽 TB(0) CM(2)
コメント
草子の散文詩
つい最近、荒木一郎が詞を手がけた曲をひょんなことから知りまして、一目惚れならぬ一聴き惚れしてしまいました。

メイプルリーフというバンドの「草子の散文詩」という羽仁進監督作の映画主題歌らしいのですが、何つうか、こういう押付けがましくなくフゥッと入り込んでくる詞って俺的ツボなのでございます。特に3番がいいですね。
やるなぁ荒木一郎(←何様)

https://www.youtube.com/watch?v=X6mrOrPNmP0

この曲が収録された「SOFTROCK DRIVIN」というオムニバス盤がこれまた良さ気で、調べてみると斯様なソフトロック歌謡を集めたアルバムが、他にもシリーズで何枚も出てるようで全部聴きたくなり困ってしまいました。まぁそうするとなったら出費がキツそうですが…(笑)
2015/03/26 23:19 sane1102 URL [ 編集 ]
sane1102さん
聴かせて戴きましたメイプルリーフ☆

よく見つけましたね!


このグループも映画も知りませんでしたが
女の子のボーカルは如何にも70年代
高木麻早、中沢厚子、本田路津子を彷彿させる爽やかな歌声ですね(笑)

この三人が活躍してた頃
俺はやまがたすみこが好きでした。
『イニシャルはK』を出した辺りで既に井上鑑と同棲していたんだと本人がラジオを話すのを聴いて
なんだか騙された気持ちでした(笑)

『草子の散文詩』
確かに3番はゾクっと来ます。
3番を聴いてからまた聴き直すと
これは遺言の歌のようにも聴こえますよね。


荒木一郎、深いです。

2015/03/27 20:34 虎馬 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://gateofpromisedland.blog.fc2.com/tb.php/490-841832ed
マーガレット

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム