bg_jk.gif
女優・綾瀬はるかをゆる~く傍観していきます。
プロフィール

虎馬FC2

Author:虎馬FC2

FC2カウンター
ツイッター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
キャプチャs2



アカデミー賞を3部門受賞した話題の映画『セッション』を観てきた。

話題だから、各方面から絶賛されていたから観に行ったのではなく

ジャズサックスプレイヤー・菊地成孔と映画評論家・町山智浩のセッション論争を楽しむためだ。

菊地成孔はこの映画のフレッチャー教官の音楽レベルは中の下だという。

だから、インターネット上にこの映画の批評、感想に中の下というフレーズが出てきたら

それは菊池成孔からの受け売りであることをまずお知らせします(笑)


論争に関しては 菊池成孔の酷評によってこの映画を観に行くことをやめる人が出ることに危惧をして

あえて反論したという町山智浩の分が悪いと思う。

菊地成孔はジャズの中の人としてどうしてもこの映画のジャズの扱いや解釈に納得いかないと言っているんだし

一番大事なことは町山智浩に対してあるいは町山智浩の批評に対して菊地成孔が酷評しているのではなくて

『セッション』という映画を酷評しているってことだ。


他人の感情を間違いだと諭し自分の考えと同期させようするのは

自分の考えを変えるよりもはるかに難しいんじゃないの。



キャプチャs3



以下、ネタバレ満載です。



映画ですが

この鬼教官フレッチャーは きっと『愛と青春の旅立ち』の教官のように

初めは嫌な奴でも成功した暁には抱き合い喜びニーマンに対するリスペクトも忘れない展開になるのかと思っていたら

最後まで嫌な奴なのには驚き(笑)


キャプチャse



この映画の救いのひとつ 二コルが可愛い。美しい。

ニーマンの誘いに『帰って!』と突っ張るところにも萌えた(笑)

もっともっと楽しいデートシーンがあってもよかったし

もっと言えば、最後にカーネーギーに観に来ていてよりを戻すところで終わっても全然困らなかったのに

過酷なドラムのレッスンの描写がほとんどのこの映画で

ちょっとは色恋を入れておこうくらいの存在でしかなかったのが本当に残念。

二コルを演じているメリッサ・ブノアは『glee』にも出演しているという。音楽繋がりだ。



キャプチャs1


特訓シーンは観ている俺も手や足が突っ張った。


ドラムってこんなに苛酷なのかと

バルタン星人に似た高校時代からの友人のドラマーに『セッション観た?』と聞いてみた。

『ああ、セッションズね。観たよ。全俺が泣いたね。よかったあ。』

ダメだこりゃ(笑)


キャプチャs7


ラストは、大どんでん返しとか感動とか絶賛ですが

俺はイマイチ物足りなかった。

こういう音楽ものは 最後に最大の演奏シーンがあることは想像に容易いし

ここに邦題の『セッション』が生きてくるのかなと思っていた。

たとえば フレッチャー率いる完璧演軍奏団と

ニーマンが所属するドロップアウト組の演奏対決とかね。


でも実際は…


そんなことをしたら ニーマンを呼んだフレッチャーの責任だって問われるんじゃないのかと

なんだかモヤモヤ。


フレッチャーに見初められ 6時に地下室への約束に遅れた件も何も触れられずモヤモヤ。

レギュラードラマーの楽譜は誰が持って行ってしまったのかも解決せずにモヤモヤ。



前出したバルタン星人に似た高校時代からの友人Aと組んだバンドで

銀座の某デパートのダンスパーティーの演奏をしたことがあった。

佳境に入った頃、突然電源が切れた。

電気が復旧するまでの数十分間 友人Aが鬼気迫るドラムプレイで繋いだのだ。

それが俺が今まで体験した最高のドラムソロなんだよね。




2015/04/28 23:58 映画 TB(0) CM(0)
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://gateofpromisedland.blog.fc2.com/tb.php/519-3226598e
マーガレット

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
RSSリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム