bg_jk.gif
女優・綾瀬はるかをゆる~く傍観していきます。
プロフィール

虎馬FC2

Author:虎馬FC2

FC2カウンター
ツイッター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
キャプチャk1


また、無料動画GYAO!で映画を鑑賞。

カラスの親指』だ。


キャプチャk8
キャプチャk7


最後のどんでん返しは、そんなにうまくいくかなあって感想。

そう思わせちゃダメかも。


それよりも やっぱり能年ちゃんに注目しちゃう作品だ。


キャプチャk


こんな表情で 『ねえ、ダメ?』って言われちゃ ダメって言えない。


事務所の問題、早く解決して ドラマにも出て欲しい。

出来れば『下北サンデーズ』を能年ちゃんで撮り直して欲しい。





キャプチャk4


え?売れる前の鈴木亮平?

よく見たら 古坂大魔王だった(笑)






2015/05/11 17:05 映画 TB(0) CM(8)
コメント
「カラスの親指」
虎馬さん、こんばんは。
よろしくお願い致します。
「カラスの親指」、同じく、無料動画GYAO!で鑑賞しました。

>最後のどんでん返しは、そんなにうまくいくかなあって感想。

そう思わせちゃダメかも。

終盤の謎解き&伏線回収は、お見事だとは思いましたが、仰るとおり、ちょっと、よく出来過ぎていて、あまり現実味がなかったかもしれませんね。

>それよりも やっぱり能年ちゃんに注目しちゃう作品だ。
こんな表情で 『ねえ、ダメ?』って言われちゃ ダメって言えない。

同感ですね。
能年さん、可愛かったですね。(今でも、可愛いですけども。)
まだ、「あまちゃん」より以前の作品なので、肌の質感も綺麗だし、ほっぺに、適度なふっくら感や顔に丸みがあり、あどけなさが残っていて、初々しかったですね。
ただ、まだ、駆け出しの頃なので、演技力は、少し微妙でしたけれどね^^

>え?売れる前の鈴木亮平?

よく見たら 古坂大魔王だった(笑)

僕も鈴木亮平さんと勘違いしてしまいました(笑)。

それから、「薄れゆく記憶のなかで」の菊池麻衣子さんが久しぶりに、映画に出演されるみたいですね。
「夏の日、君の声」と言う作品みたいですね。
難病系の映画みたいで、過去に、ある少女との出会いと別れを経験して、心に傷を負った少年が大人になって再生するようなストーリーだそうですよ。
ひょっとして、「薄れゆく記憶のなかで」+「半分の月がのぼる空」みたいな作品だったりして・・・?(見当違いかもしれませんが笑。)
それでは、失礼致します。
2015/09/23 21:22 ひろPOP URL [ 編集 ]
ひろPOPさん
昨日は、浅草にお墓参りに行き
そのあとスカイツリーにも付き合わされてもうヘトヘトです(笑)。


違法な動画もありますが
画像も綺麗で堂々と無料で観られるサイトはやっぱり嬉しいですね。

この映画は村上ショージに油断して?後半の展開が本当に意外でした。
なんだか内田けんじの作品っぽくってよかったんですが
というか、内田けんじならどう撮るか、
というか、内田けんじに撮ってもらいたかった。

能年ちゃん、よかったですよね。
映画もドラマも、もっと出てほしいです。

『夏の日、君の声』チェックしました。
またまた地元での上映が無さそうな作品ですね(笑)。

薄れゆく+半分の月なら、もう超名作じゃないですか(笑)。
難病と過去と現在の二軸構成
ありがちなだけに不安ですけど
ひろPOPさんのおすすめなので必ず観させていただきます。
2015/09/24 07:21 虎馬 URL [ 編集 ]
虎馬さん、こんばんは。
いつもお世話になります。
よろしくお願い致します。

>薄れゆく+半分の月なら、もう超名作じゃないですか(笑)。
難病と過去と現在の二軸構成
ありがちなだけに不安ですけど
ひろPOPさんのおすすめなので必ず観させていただきます。

「夏ノ日、君ノ声」のDVDを購入して、見ました。
さすがに、「薄れゆく記憶のなかで」や「半分の月がのぼる空」までの域には達していませんでしたが、主演にお二人の演技、特に、ヒロインの荒川ちかさんの表現力が、素晴らしかったので、素直に感動しました。でも、あながち、薄れゆく+半分の月は、間違っていませんでした。所々、共通性を感じるポイントがあり、グッと来ました。特に、ラスト手前のクライマックスのサプライズ?は、「薄れゆく記憶のなかで」の衝撃のラストの「カズ君~。」にオマージュを捧げたのでは?みたいなシーンにグッと来ました。
ハードルを下げて、過度に期待しなければ、割と楽しめると思います♪いつか機会がありましたら、是非ご覧になって下さいませ^^
それでは、失礼致します。
2016/07/11 23:26 ひろPOP URL [ 編集 ]
ひろPOPさん
すみません
調子のいいレスポンスしておいて
すっかり忘れていました(笑)。

昼休みに借りて来ましたので
今夜、しっかり観ます!

芳根京子ちゃんが出てる『向日葵の丘』も同じ日にDVDになっていて
両方借りようかなと思いましたが
新作で長く借りらレないので
1本に絞りました(笑)。

2016/07/12 13:37 虎馬 URL [ 編集 ]
虎馬さん、こんばんは。
虎馬さん、こんばんは。
いつもお世話になります。
よろしくお願い致します。

虎馬さんにご意見を聞かせて頂きたいことがあります。
他のサイトで、他のレビュアーさんのある作品にコメントを付けさせて頂いたのですが、僕のコメントに対して、「どんでん返し」って言う言葉はあまり使用しない方が良いのではと言われました。
その手の作品に関しては、何も、知らないまま、まっさらな状態で、あっと驚かされたいとのことでした。多分、知ってしまうと、面白さが半減してしまうみたいな意味合いだと思います。
でも、年間、何百本もの様々なジャンルの映画をご覧人なられるような、コアな強者の映画ファンの方ならともかく、予想外の結末の映画を沢山観たいと思っている、僕からしたら、新旧洋邦問わず、膨大な本数の映画の中から、予想外な結末や衝撃的なラストを迎える、映画に巡り合うのは至難の技だと思うんですよね。なので、事前に、宣伝文句や記事などで、「どんでん返し」の有無を知りたい派なんです。「カラスの親指」や「イニシエーション・ラブ」も、事前に大ドンデン返しのある作品だと分かり、チョイスして、観ました。
「見えないほどの遠くの空を」に関しても、映画館の公式サイトで、「二転三転して、意外な結末を迎える作品。」だと書かれていたのを読んで、映画館に、観に行きました。
なので、あの記事を読んでいなかったら、多分、「見え空」を観に行かなかったと思います。
この件に関しては、大阪だいさんにも、お伺いしたのですが、是非虎馬さんにも、アドバイスを頂けましたら、幸いに思います。
それでは、失礼致します。
2016/09/28 18:08 ひろPOP URL [ 編集 ]
ひろPOPさん
おはようございます。

インターネットに身を置いて映画の話をやり取りする以上
ある程度、事前に内容を知ってしまうのは仕方がないことでしょう。
それが嫌ならテレビ、ラジオや情報誌やら他の媒体も遮断しなければなりませんよね。

一方で、映画鑑賞のスタイルは人それぞれで
自分と違うからといって非難するのはお門違いだと思いますよ。

俺は
ひろPOPさんのどんでん返し好きに賛同します。

自分の想像を超えた素晴らしい経過結末を迎えたときの感動は、堪えられませんものね。

実際、俺はひろPOPさんに、どんでん返しありと注釈付きで
『薄れゆく記憶の中で』を奨めてもらい
かなりハードルが上がっていたのにも係わらず
あの感動のラストシーンを味わうことができました。

いい映画っていうのは、ネタバレしようがなんだろうが
いいものです。
だから何回も観てしまうんですよね。


映画の内容、感想について、あれこれ思いを語り合うのは
映画好きの醍醐味でもありますが
それ以前のことでいろいろ言われたんじゃ困りますよね。


2016/09/29 12:32 虎馬 URL [ 編集 ]
親切丁寧なアドバイス、誠にありがとうございます。
虎馬さん、こんばんは。
親切丁寧なアドバイス、誠にありがとうございます。
感謝致します。

>一方で、映画鑑賞のスタイルは人それぞれで
自分と違うからといって非難するのはお門違いだと思いますよ。

虎馬さんに賛同して頂けて、安心しました。
その方には、怒られたと言うよりも、遠回しに、やんわりと、注意された?って言う感じですね。
(ちなみに、「ぴあ 映画生活」の映画「アウェイク」って言う作品です。)

>実際、俺はひろPOPさんに、どんでん返しありと注釈付きで
『薄れゆく記憶の中で』を奨めてもらい
かなりハードルが上がっていたのにも係わらず
あの感動のラストシーンを味わうことができました。

ありがとうございます。
僕も、どんでん返しありと注釈付きで、奨めて頂ける方が助かりますね。
何しろ、映画は、膨大な本数の作品がありますからね。


>映画の内容、感想について、あれこれ思いを語り合うのは
映画好きの醍醐味でもありますが
それ以前のことでいろいろ言われたんじゃ困りますよね。

今後、「どんでん返し」を使用していいものか?迷っていたので、スッキリしました。
「予想外の結末!」や「衝撃のラスト!」って言う表現は、作品に対しての熱い気持ちが伝わって来るので、書くのも、読むのも、好きなんですよね♪

それから、「ぴあ 映画生活」(ハンドルネーム→アーバン・ブルー)、「フィルムマークス」(ハンドルネーム→ドルフィンキック)で、レビューを書いているので、お時間のあるときにでも、ふらりとお立ち寄り頂けましたら、幸いに思います。
それでは、失礼致します。
2016/09/29 18:58 ひろPOP URL [ 編集 ]
ひろPOPさん
アドバイスになったかどうか微妙ですが(笑)。

ぴあ映画生活のひろPOPさんのコメント、見せて貰いました。
まったく問題ない内容だと思います。

って言うか、ズバリ犯人を書いている人もいますよね(笑)。

2016/09/30 12:46 虎馬 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://gateofpromisedland.blog.fc2.com/tb.php/531-472e8115
マーガレット

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム