bg_jk.gif
女優・綾瀬はるかをゆる~く傍観していきます。
プロフィール

虎馬FC2

Author:虎馬FC2

FC2カウンター
ツイッター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
キャプチャi3



DVDになった『イニシエーション・ラブ』をようやく観ました~



キャプチャi


予告編からして
 『あなたは絶対2度見る』だとか
大どんでん返しがあるだとか
本編の最初にこういう注意書きまである。

逆に、そういう先入観がなければ何倍か面白かったかもしれない。


で、80年代がこの映画の舞台であるのも見たくなった理由のひとつだったんですが…
現代から80年代を想い出しているのではなく前篇80年代の設定でした(笑)。


キャプチャi1


このアルパインのカーステレオに俺は憧れた。

特に2代目プレリュードXXに標準装備されていた
プレリュード専用デザインのアルパイン製カーステレオが欲しくてたまらなかった。


キャプチャi0


1986、7年の象徴として このスターレットが出てくるが
この少し前に流行った赤いマツダ・ファミリアXGの売れ行きが半端なかった。
社用車にも使われ常に売り上げトップだったトヨタ・カローラを抜いた。

あの頃、湘南へ続くテールランプのほとんどは赤いファミリアだったのだ。


キャプチャi6


俺も公衆電話をよく使った。

この頃すでに携帯電話の初期モデルもあったわけだし
他の販売機なんかを考えると
百円でおつりが出ないなんて不思議だった。
テレフォンカードだってきっちり使い切る人はそんなにいなかったはず。
どこまで儲けるんだ。
独占企業のNTTのアコギな商売のやり方だ~


キャプチャi8


前半のストーリーは いけてない韓国風味の理数系学生の初めての恋愛物語。

後半もありがちな遠距離恋愛もの。

いったいどんなどんでん返しがあるのか期待は膨らんだが

ラストのこのような巻戻し映像に驚いた!


キャプチャi2
キャプチャ15


本編中も何度か日付が出てくるので
これがどんでん返しのヒントであることはなんとなくわかっていたが
そりゃないだろ!

何度も見返したくなる
大どんでん返し

これはそう思ったときに自分の記憶をたどることに醍醐味があるんじゃないのか?
DVDなら何度も見返すことは当然できるのだが
映画自ら巻き戻して説明してどうするんだ?
これは確信犯ではなくて
本編で描ききれなかった敗北宣言ではないのか。

先代の林家三平がネタをハズしたときに
『これはどこが面白いかというと…』
って、説明していうようなもんじゃないか
いや三平の場合はそれ自体もギャグなんだけど。


キャプチャi7


救いは木村文乃の美しさと


キャプチャi4


森岡龍の起用と


キャプチャi9


浜田省吾の選曲かな(笑)。

2016/01/05 13:09 映画 TB(0) CM(4)
コメント
>前半のストーリーは いけてない韓国風味の理数系学生の初めての恋愛物語。

巧い事言うなぁと感心しました。^^

2016/01/05 17:31 ブタネコ URL [ 編集 ]
ブタネコさん
ども(笑)。

鈴木夕樹役の俳優は日本であまり見ないダサさというか

韓国のアイドルグループのお笑い担当を名乗る奴ってこんな感じだったなあと(笑)。

2016/01/05 17:50 虎馬 URL [ 編集 ]
こんばんは。
虎馬さん、こんばんは。
いつもお世話になります。
よろしくお願い致します。

「イニシエーション・ラブ」、ご覧になられたんですね。
僕は、映画化されるずっと前に、ラジオ番組(FM)で、その番組の担当のDJの方が、原作の小説のお話をされていて、最後の数行で、ジャンルが変わるような、大ドンデン返しがあって、面白いみたいな感想を聴いて、ずっと気になっていました。
なので、映画館で、観ました。
インターネット上の感想を読んでみると、オチは直ぐに感付いた方も、結構いらっしゃったみたいですが、僕は、物語が激変するラスト手前まで、全く気付けずに、上手いこと、騙されてしまいました。

>逆に、そういう先入観がなければ何倍か面白かったかもしれない。

確かに、そうですよね。
虎馬さんが仰るとおり、先入観がなければ、より驚きも大きかったと思いますね。
鑑賞前は、事前情報や予備知識はもちろん、最後に、ドンデン返しがあるのか?ないのか?すら、知りたくない方もいらっしゃいますし、映画を選ぶ「目安」として、ドンデン返しがあることは、事前に知っておきたいって仰る方もいらっしゃいますし、この辺の映画の宣伝方法は難しいですね。

>ラストのこのような巻戻し映像に驚いた!

確かに、親切に説明し過ぎましたね。
よって、二度観る必要も、それ程感じませんでしたね。

>救いは木村文乃の美しさと~。

激しく同意致します。
本当に、本作の木村文乃さんは綺麗でしたね。
ルックスだけではなくて、堂々とした演技も、素敵でした。
松坂さんと共演したドラマで、前髪を下していましたが、お美しくて、整った綺麗な顔立ちをされているので、前髪を上げて、顔をハッキリ出した方が、より美しさを強調出来るので、良いと思うのですけれどね。(個人的な意見ですが。)


>森岡龍の起用と~。
森岡龍さんと「桐島~。」の前野さんが漫才コンビ役を演じている、「エミアビのはじまりとはじまり」も、楽しみですね♪

>浜田省吾の選曲かな(笑)。

選曲な懐かしくて、どの曲も、とても良かったですね。
個人的には、コンサートに行く位に、オメガトライブのファンでしたので、「君は1000%」は、グッと来ました。
あと、トレンディードラマ風の時代設定やファッションなども、懐かしかったですね。
公衆電話も、よく使用していました。
テレフォンカードにも、一時期、ハマっていました。
100円入れて、お釣りが返ってこないのも、納得いきませんでした^^

それでは、失礼致します。
2016/01/06 21:33 ひろPOP URL [ 編集 ]
ひろPOPさん
おはようございます。

去年、大阪だいさんのブログで
ひろPOPさんとのやり取りを読んで
映画は松田翔太の二役かと思い込んでいたので
その点も驚きました(笑)。

先入観がなければ何倍も面白かったと書きましたが
そう思うと『さよならドビュッシー』は上手い広告の仕方でしたね。
完璧に騙されました。
俺が鈍いだけなのかもしれませんけど(笑)。

それから、この映画を見て感じたのは
昔、同じように随分乱暴に別れてしまった相手もいまして
思い出すたび申し訳なくもあり
もし俺が有名になったら
絶対訴えられるななんて
あり得ない心配なんかしてた時もありましたが(笑)
案外女もしたたかじゃないか
もしかしたら俺も
相手が俺がふったように思わせたんじゃないかと。

で、映画のまゆちゃんも妊娠はフェイクなんじゃないか
しばらくしてそう思ったりしました。

できれば、三人かち合ったあの後を少しでも描いて欲しかったですね。
なんだか中途半端。


挑発する木村文乃の視線に俺もやられました
彼女は声も魅力的
あんな風にさりげなくコクられてみたいです(笑)。


エミアビ、調べました!
森岡龍が主役なんですね!
漫才ですけど
お遊びなしで真剣に作って貰いたいです。


なんやかんや言って
結構この映画で楽しめますね(笑)。






2016/01/08 09:13 虎馬 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://gateofpromisedland.blog.fc2.com/tb.php/650-5383aa57
マーガレット

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
RSSリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム