bg_jk.gif
女優・綾瀬はるかをゆる~く傍観していきます。
プロフィール

虎馬FC2

Author:虎馬FC2

FC2カウンター
ツイッター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
キャプチャ56


高校1年の5月の連休だった。

部活の先輩たちが、市民会館でコンサートを開いた。

新入部員の俺たちは無理やりチケットを買わされた。


4月。フォークソング部に勧誘され連れて行かれた教室の前で

髪と髭を伸ばした先輩が、メーカー不明のアコギで延々とブルースのスケールを弾いているのを見て

何故かかっこいいと思ってしまい入部してしまったのだ。


コンサートは お世辞にも上手な先輩がほとんどいなくて退屈だったが

やまがたすみこ似の先輩が歌うサイモンとガーファンクルを今でも憶えている。


後片付けを手伝わされて ひと段落したときに

やまがたすみこ先輩と話す機会があった。


「『四月になれば彼女は』、よかったですね!」

「私、この曲大好きなの。八月に彼女が病気で死んじゃう悲しい話なんだよね」



August, die she must,
The autumn winds blow chilly and cold;




「え?彼女が死ぬって言うのは比喩で、彼女との恋愛が終わった、失恋の歌なんじゃないんですか?」

「…、そうだったの?」



September I’ll remember.
A love once new has now grown old.




「四月に始まった恋が七、八月には怪しくなって、九月になれば毎年彼女を想い出すって言う内容だったと」


友人から聞きかじった情報を やまがたすみこ先輩に たどたどしく説明した俺だったが…


「だから私、この歌好きになったんだ…」


先輩の眼が明らかに潤んでいた。



やまがたすみこ先輩は その春に卒業したべースマンと恋愛してて

歌と同じような経過で別れたのだと 少し後に知った。



5月の綾瀬はるかの表情を見て

そんなことを想い出した。





2017/05/01 10:28 綾瀬はるか TB(0) CM(4)
コメント
私は読んでて「アオイホノオ」を想い出しました。

学生時代の話っていいですね。
また機会があったら、聞かせてください。
↑読ませてくださいかな(^_^;)
2017/05/02 08:35 canstyle URL [ 編集 ]
canstyleさん
> 私は読んでて「アオイホノオ」を想い出しました。


アオイホノオ未見です。
そんなら見ておけばよかったです(笑)。


> 学生時代の話っていいですね。
> また機会があったら、聞かせてください。
> ↑読ませてくださいかな(^_^;)


文章にしたらほとんどイタイ話ばかりかもよ(笑)。


2017/05/02 16:01 虎馬 URL [ 編集 ]
やまがたすみこ といえば
うちが入った高校は、新設校かつ進学校で校則もガチガチに厳しく息苦しい所だったのでフォークソング部みたいな洒落た部なんてありゃしませんでした。
S&Gは曲の良さのみならずアコギの教材としてもホントに優れてますね。自分は「キャシーの歌」(https://www.youtube.com/watch?v=fXZyDtzDJMY)でスリーフィンガーを覚えました。

ほんのつい数日前なんですが
往年のニッポン放送の番組、「日立ミュージック・イン・ハイフォニック」のテーマ曲(https://www.youtube.com/watch?v=CTnR7S5pGWM)に歌詞が付いていたのを知りました。
それを歌っていたのが やまがたすみこだったという事も。
https://www.youtube.com/watch?v=yBqQvgXCowg

ラジオは朝と昼にしか聴いていなかったガキの自分が、初めて自ら聴こうと思った夜のラジオ番組が上記の「日立ミュージック・イン・ハイフォニック」でした。
ラジカセを隠れて持ち込んで、布団の中でこっそり聴きながらちょっと大人になったような気分でした。
2017/05/06 01:30 sane1102 URL [ 編集 ]
sane1102さん
> うちが入った高校は、新設校かつ進学校で校則もガチガチに厳しく息苦しい所だったのでフォークソング部みたいな洒落た部なんてありゃしませんでした。


俺の高校は付属高校ですから(笑)。
にしても、同好会から部に昇格したばかりの頃でした。
フォークソングに理解のある教師が顧問に付いたのも大きかったんです。


> S&Gは曲の良さのみならずアコギの教材としてもホントに優れてますね。自分は「キャシーの歌」(https://www.youtube.com/watch?v=fXZyDtzDJMY)でスリーフィンガーを覚えました。


この曲いいですね!

俺は拓郎の『花嫁になる君に』や『蒼い夏』のコピーで知らぬ間にスリーフィンガー弾いてました。
もちろん上手い下手は別の話ですから(笑)。



> ほんのつい数日前なんですが
> 往年のニッポン放送の番組、「日立ミュージック・イン・ハイフォニック」のテーマ曲(https://www.youtube.com/watch?v=CTnR7S5pGWM)に歌詞が付いていたのを知りました。
> それを歌っていたのが やまがたすみこだったという事も。
> https://www.youtube.com/watch?v=yBqQvgXCowg
>

知ってます。知ってます。
この頃の業界では、やまがたすみこがダントツの可愛さでしたから、情報は追いかけてました。
井上鑑に食われてるとも知らずに(笑)。


> ラジオは朝と昼にしか聴いていなかったガキの自分が、初めて自ら聴こうと思った夜のラジオ番組が上記の「日立ミュージック・イン・ハイフォニック」でした。
> ラジカセを隠れて持ち込んで、布団の中でこっそり聴きながらちょっと大人になったような気分でした。


この番組懐かしいです!

ハイフォニックの前にオリベッティ劇場
そのあとは、バイタリスフォークビレッジ
たむたむたいむ。あおいくんと佐藤くん。
そしてオールナイトニッポンやセイヤングかパックインミュージックに流れていくパターンでした。
まったく勉強もせずに(笑)。


2017/05/06 10:20 虎馬 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://gateofpromisedland.blog.fc2.com/tb.php/861-88110d28
マーガレット

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
RSSリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム