bg_jk.gif
女優・綾瀬はるかをゆる~く傍観していきます。
プロフィール

虎馬FC2

Author:虎馬FC2

FC2カウンター
ツイッター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
キャプチャh1
キャプチャh2
キャプチャh3
キャプチャh4


今日は愛子さんの回だったなあ。


キャプチャh5
キャプチャh6
キャプチャh7
キャプチャh8
キャプチャh9
キャプチャh10
キャプチャh11
キャプチャh12
キャプチャh13
キャプチャh14
キャプチャh15
キャプチャh16
キャプチャh17



いやあ、愛子さんの神対応っていうか 宗教観、神感、思わず納得、素晴らしい。

どこぞのインチキ宗教よりよっぽど崇高で感動的だ!

頑張れば誰かが観ていてくれる

訪れるいいことに恥じない自分でいる。準備する。

このくらいの宗教でいいんだよ。


そういう意味で神回だった。



和久井映見で言えば

俺は映画の『息子』が一番好きだ。

倉庫番にあの頃の和久井映見がいたら

誰でも惚れてしまうだろう(笑)。



キャプチャh18
キャプチャh19
キャプチャh20
キャプチャh21
キャプチャh22


2017/05/11 23:17 ドラマ TB(0) CM(8)
コメント
愛子さん。
髪型もキュートですよね。

最後のキャプの愛子さんの台詞は倒置法ですね。

あんな人にだったら、愛娘を預けても安心ですよね。
私には娘はいませんが(^_^;)
2017/05/12 11:25 canstyle URL [ 編集 ]
canstyleさん
> 愛子さん。
> 髪型もキュートですよね。


何歳設定なんでしょうね
同年代かと思ったら
木村佳乃より6歳上でした。
寮のお母さんで仕方ないかも(笑)。

関係ないけど、今は裾をちょっと跳ね上げた
森高千里の髪型が好きです。


> 最後のキャプの愛子さんの台詞は倒置法ですね。

倒置法に敏感ですね(笑)。


> あんな人にだったら、愛娘を預けても安心ですよね。
> 私には娘はいませんが(^_^;)


俺もそう思います。

今日もいい話でしたね。

2017/05/12 22:16 虎馬 URL [ 編集 ]
お久しぶりです
お久しぶりですぅ
地元が出ている番組で、しかも故郷がででいるってことがぁ
なんぼにも、うれしいこって^^
綿引警官の出ど(出身地)と同じ街に住んでるんで
毎日欠かさず見でます^^
ジモ(いばらぎ)弁で書いてみました

どこにもおせっかいってのはいるもので
ネタバレ的なことを言われ、
自分の境遇と綿引警官が、
この先も、似ているそうなので、びっくりしているところでした。
まだまだ、先の話ですが…

皆に言われるのですが、私も倒置法で喋っちゃいます^^;


2017/05/13 14:23 snow 431 URL [ 編集 ]
こんばんは。
虎馬さん、こんばんは。
いつもお世話になります。
よろしくお願い致します。

>和久井映見で言えば

俺は映画の『息子』が一番好きだ。

「息子」、劇場公開時、映画館で観ました。
流石に、観たのが随分前なので、内容は、忘れてしまいましたが、和久井映見さんが、演技&ルックス共に、とても素敵だったのは、印象に残っています。
それから、テレビドラマの「愛しあってるかい!」の若い頃も、可愛かったし、「お義父さんと呼ばせて」の母親役も、相変わらず、若々しくて、とてもお綺麗でした。
あと、「~仕事人」も、好きですね。
それでは、虎馬さん、素敵な週末をお過ごし下さいね♪
失礼致します。
2017/05/13 19:23 ひろPOP URL [ 編集 ]
snow 431さん
> お久しぶりですぅ

ども(笑)。


> 地元が出ている番組で、しかも故郷がででいるってことがぁ
> なんぼにも、うれしいこって^^
> 綿引警官の出ど(出身地)と同じ街に住んでるんで
> 毎日欠かさず見でます^^
> ジモ(いばらぎ)弁で書いてみました


いやあ、わかりますよ~

先週ののど自慢ですが
故郷山形の、それも地元での開催で
ホールはおふくろが通った小中学校の跡地だったんですよ
家族は俺が4歳のとき上京したんで
知り合いが歌うってことはないんですが
何故か盛り上がっちゃいますよね(笑)。



> どこにもおせっかいってのはいるもので
> ネタバレ的なことを言われ、
> 自分の境遇と綿引警官が、
> この先も、似ているそうなので、びっくりしているところでした。
> まだまだ、先の話ですが…

そ、そうなんですか
この先のストーリー、まったく知らないもので。
それでは、綿引警官の行く先 じっくり観察させてもらいます(笑)。



> 皆に言われるのですが、私も倒置法で喋っちゃいます^^;



大事なことを先に言おうとすると
だいたい倒置法になります。
いいと思いますよ(笑)。


2017/05/14 08:16 虎馬 URL [ 編集 ]
ひろPOPさん

> 「息子」、劇場公開時、映画館で観ました。
> 流石に、観たのが随分前なので、内容は、忘れてしまいましたが、和久井映見さんが、演技&ルックス共に、とても素敵だったのは、印象に残っています。


俺はテレビ放送で初めて観たんですよ。
映画館で観られたなんて驚きだなあ。
主人公は鉄工所に転職して
配達先の倉庫番の和久井映見に会うわけですが
居酒屋で外人と一緒に明け方まで働いて
朝日の眩しさに、このままではいけないと思う
冒頭の主人公も印象的でした。
運命の別れ道と言うか
だらだらとしたバイトじゃなくて
太陽の下で汗を流して働きたい
その前向きな考えが結局、和久井映見と引き合わせてくれた。
幸せは自分で引き寄せるものなんだと思いました。


> それから、テレビドラマの「愛しあってるかい!」の若い頃も、可愛かったし、「お義父さんと呼ばせて」の母親役も、相変わらず、若々しくて、とてもお綺麗でした。
> あと、「~仕事人」も、好きですね。


ひろPOPさんが、和久井映見話に食いつくとは思いませんでした(笑)。
この頃の和久井映見はとても可憐で、今の女優にはない美しさがありますよね。
ひよっこの脚本家が同年代だからなのかな
和久井映見は劇中の先輩でもありますが
有村架純らの女優の先輩としての存在もキャスティングの理由になってると思います。

関係ないけど、最近 ビターソングとシュガーステップをFMで何回も聴きました。
ライブも三人であのサウンドのクオリティらしいですね。


2017/05/14 08:35 虎馬 URL [ 編集 ]
こんばんは。
虎馬さん、こんばんは。
ご返信ありがとうございます。
よろしくお願い致します。

>俺はテレビ放送で初めて観たんですよ。
映画館で観られたなんて驚きだなあ。
主人公は鉄工所に転職して
配達先の倉庫番の和久井映見に会うわけですが
居酒屋で外人と一緒に明け方まで働いて
朝日の眩しさに、このままではいけないと思う
冒頭の主人公も印象的でした。
運命の別れ道と言うか
だらだらとしたバイトじゃなくて
太陽の下で汗を流して働きたい
その前向きな考えが結局、和久井映見と引き合わせてくれた。
幸せは自分で引き寄せるものなんだと思いました。

「息子」の詳しい解説&感想をありがとうございます。
何となく、作品の記憶が蘇って来ました。
永瀬正敏さんと和久井映見さんのコンビ、とてもお似合いで、良かったですね。
以前、中古のビデオ(VHS)を持っていたのですが、現在は、多分、処分してしまったと思うので、また、ソフトを探して、折を見て、是非再見したいと思っています。
「息子」が劇場公開されたのが、90年代前半なので、「薄れゆく記憶のなかで」を始め、一番、映画に、夢中になって観ていた頃なので、沢山の作品を観た中の一本だったのだと思います。
雑誌「ぴあ 関西版」を読んで、映画の紹介のページで、観たい作品を選んで、毎週のように、映画館に、足をは運んで、洋画、邦画問わず、色々な作品を観ていましたね。
なので、「薄れゆく記憶のなかで」や「シーズ・レイン」などなど、90年代の邦画が、一番好きで、思い入れがありますね。

>ひろPOPさんが、和久井映見話に食いつくとは思いませんでした(笑)。
この頃の和久井映見はとても可憐で、今の女優にはない美しさがありますよね。
ひよっこの脚本家が同年代だからなのかな
和久井映見は劇中の先輩でもありますが
有村架純らの女優の先輩としての存在もキャスティングの理由になってると思います。

和久井映見さんは、テレビドラマの「愛しあってるかい!」を見て、透明感のある素敵な女優さんだなあ~って、ファンになりました。美術教師役のバービーボーイズのKONTAさんと生徒役の和久井映見さんによる切ない恋愛が素敵でした。
近年の作品だったら、「イン・ザ・ヒーロー」の主演のスーツアクター役を演じた、唐沢寿明さんを陰で支える元妻役もナイスでした!
女優の先輩としての存在、正に、仰るとおりだと思います。
若手の女優さんで、ルックス&演技力共に、彼女に憧れている人も多いのでは?と推測しています。


>関係ないけど、最近 ビターソングとシュガーステップをFMで何回も聴きました。
ライブも三人であのサウンドのクオリティらしいですね。

貴重な情報をありがとうございます。
ライブも三人であのサウンドのクオリティとは、素晴らしいですね。いつか、ライブ、観てみたいですね♪
最近、「シュガーソングとビターステップ」が、収録された、UNISON SQUARE GARDENの6作目のフルアルバム、「Dr.Izzy」を買ってしまいました♪
ロックは、近年のロックよりも、バービーボーイズや初期のB'zなどの80年代、90年代の売れ線&キャッチーな万人受けするような、耳触りの良いサウンドの方が好きなのですが、近年のJ-ROCK(近年のJ-POPは大好きですが。)には、あまり関心がなかったのですが、UNISON SQUARE GARDENは、見事にハマってしまいましたね♪
バービーボーイズのベストアルバムのCD(中古)を購入したのですが、どの曲も、聴き易くて、やっぱり、何年経っても、色褪せない良さがありますね。
ロックのお話から、J-POPのお話に代わってしまいますが、星野源さんの「恋」のシングルCDも、購入していしまいました。
最近、ユーチューバーの恋ダンスの動画にハマっているのですが、バックで流れている歌声が星野源さんよりも、ハイトーンヴォイスで、カヴァーなのかな?って気になっています。
           ↓

https://www.youtube.com/watch?v=6bsThoVPZNY

あともう一つ、可愛い恋ダンスの動画がありました。
画面向かって、左側の女性が武田玲奈さん系?(個人的な意見ですが。)で、気になりました(笑)。
           ↓
https://www.youtube.com/watch?v=0E2sgDWIZ7Y

最近、蒸し暑い日が、続きますが、体調管理には、十分に、気をつけて、元気にお過ごし下さいね♪
それでは、失礼致します。
2017/05/14 20:38 ひろPOP URL [ 編集 ]
ひろPOPさん

> >俺はテレビ放送で初めて観たんですよ。

> 「息子」の詳しい解説&感想をありがとうございます。
> 何となく、作品の記憶が蘇って来ました。
> 永瀬正敏さんと和久井映見さんのコンビ、とてもお似合いで、良かったですね。


解説感想なんて言われると恥ずかしいです(笑)。
バブル時代はやたらトレンディな舞台というか
普通の会社員役でも高級マンションに住んでたり
身の丈に合わない贅沢な設定に違和感がありました。
和久井映見もそのトレンディなドラマや映画を担う女優だったと思いますが
この映画では逆に殺風景で地味な職場で懸命に働くハンデを持った女性を見事に演じていましたね。


> 以前、中古のビデオ(VHS)を持っていたのですが、現在は、多分、処分してしまったと思うので、また、ソフトを探して、折を見て、是非再見したいと思っています。


近年山田監督祭りみたいのがあって
代表作としてDVD付きムック本となり
本屋にも平積みになっていた記憶があります。

> 「息子」が劇場公開されたのが、90年代前半なので、「薄れゆく記憶のなかで」を始め、一番、映画に、夢中になって観ていた頃なので、沢山の作品を観た中の一本だったのだと思います。
> 雑誌「ぴあ 関西版」を読んで、映画の紹介のページで、観たい作品を選んで、毎週のように、映画館に、足をは運んで、洋画、邦画問わず、色々な作品を観ていましたね。


そんな風に大量の映画を消化していれば
何本かは確かにストーリーすら忘れてしまいますね(笑)。
俺も高校時代は映画好きの友人に連れていかれて毎週安い名画座巡りをしていたこともありますが
その友人と進路が離れてからは
映画自体、有名な洋画、つまりハリウッド映画中心に観る程度になりました。


> なので、「薄れゆく記憶のなかで」や「シーズ・レイン」などなど、90年代の邦画が、一番好きで、思い入れがありますね。


また少しづつでもこの頃の名作を紹介して下さい。



> 和久井映見さんは、テレビドラマの「愛しあってるかい!」を見て、透明感のある素敵な女優さんだなあ~って、ファンになりました。美術教師役のバービーボーイズのKONTAさんと生徒役の和久井映見さんによる切ない恋愛が素敵でした。


このドラマ見てないんですよ。
まったくドラマを見ない時期があって
仲間が集まったときの話に入れないことが何回もありました。
もっと言えば、東京ラブストーリーも101回目のプロポーズも北の国からも1話通して見たことがありません。
そもそも、綾瀬はるかがいなければ
今でもドラマや映画を見てないかも知れません(笑)。



> 女優の先輩としての存在、正に、仰るとおりだと思います。
> 若手の女優さんで、ルックス&演技力共に、彼女に憧れている人も多いのでは?と推測しています。

年齢を重ねて魅力が増す女優とそうでもないのと当然いろいろですね。
そうでもないのにまわりが持ち上げ過ぎて勘違いしている女優にイライラします(笑)。

>

> 貴重な情報をありがとうございます。
> ライブも三人であのサウンドのクオリティとは、素晴らしいですね。いつか、ライブ、観てみたいですね♪

トリオでも音が薄くない隙のない演奏の緊張感も魅力ですよね。
ひろPOPさんがはまるのもわかります。


> 最近、「シュガーソングとビターステップ」が、収録された、UNISON SQUARE GARDENの6作目のフルアルバム、「Dr.Izzy」を買ってしまいました♪
> ロックは、近年のロックよりも、バービーボーイズや初期のB'zなどの80年代、90年代の売れ線&キャッチーな万人受けするような、耳触りの良いサウンドの方が好きなのですが、近年のJ-ROCK(近年のJ-POPは大好きですが。)には、あまり関心がなかったのですが、UNISON SQUARE GARDENは、見事にハマってしまいましたね♪


歳を取ったせいだと思いますが
耳に入って来る最近のバンドのサウンドは皆同じように聴こえて来ます。
B´zもそうですが、サザンやミスチルなどもまだまだ一線で活躍できるのは
もしかしたらそれらのバンドを超える若手が出て来ないからかも知れませんね。

> ロックのお話から、J-POPのお話に代わってしまいますが、星野源さんの「恋」のシングルCDも、購入していしまいました。
> 最近、ユーチューバーの恋ダンスの動画にハマっているのですが、バックで流れている歌声が星野源さんよりも、ハイトーンヴォイスで、カヴァーなのかな?って気になっています。
>            ↓
>
> https://www.youtube.com/watch?v=6bsThoVPZNY

見ました聴きました!
踊ってる兄ちゃんが歌ってるんでしょうか?
自分のものにしちゃってますね(笑)。



> あともう一つ、可愛い恋ダンスの動画がありました。
> 画面向かって、左側の女性が武田玲奈さん系?(個人的な意見ですが。)で、気になりました(笑)。
>            ↓
> https://www.youtube.com/watch?v=0E2sgDWIZ7Y


見ました!
確かに武田玲奈に似てます!
可愛い(笑)。
ダンスも余裕で踊ってますね!!


2017/05/15 12:46 虎馬 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://gateofpromisedland.blog.fc2.com/tb.php/866-e11fc709
マーガレット

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム