bg_jk.gif
FC2ブログ
女優・綾瀬はるかをゆる~く傍観していきます。
プロフィール

虎馬

Author:虎馬

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
388位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
122位
アクセスランキングを見る>>
キャプチャo0



最終回が放送されて10日以上

もう完璧に旬は過ぎてしまいましたが

パソコンがフリーズするほどキャプチャを取ってありますので

取り敢えず貼り倒して行きます!


キャプチャo


私の人生は スリルで溢れていた。


キャプチャo1


スリルは充分楽しんだと思っていた、だから…


キャプチャo2


新しい人生を選び、スリルとお別れすることにした。


キャプチャo3


主婦になって お料理を作ったり


キャプチャo4


お洗濯をしたり


キャプチャo5


お友達と習い事をしたり


キャプチャo6


おしゃべりをしたり

平穏であることが、当たり前の日常を 私は生まれて初めて経験した。



キャプチャo7


そんな幸せを与えてくれたのは…



キャプチャo8


この人だ。


キャプチャo9


あまりに幸せすぎて それが何故か儚く思えて


キャプチャo10


朝起きてすぐに


キャプチャo11


この人がいなくなっていないかどうか確認するのが私の癖になった。


キャプチャo12


この人さえいれば何もいらない。そんな風に思っていたのに それなのに…



キャプチャo13
キャプチャo14


結論から言えば… あんたの旦那は公安の人間。



キャプチャo15
キャプチャo16
キャプチャo17


ドSな菜美の表情が痺れる。たまらない。

これから、かつて見たことのない美しい戦いが始まる…


キャプチャo18
キャプチャo19


165キロは出てた(笑)。


キャプチャo20
キャプチャo21
キャプチャo22
キャプチャo23


すべてを脱ぐわけではなかったのか~

全裸の戦いは既に終わってるものね 夫婦なんだから(笑)。


キャプチャo24
キャプチャo25
キャプチャo26
キャプチャo27
キャプチャo28
キャプチャo29
キャプチャo30
キャプチャo31
キャプチャo32
キャプチャo33
キャプチャo34
キャプチャo35
キャプチャo36
キャプチャo37
キャプチャo38
キャプチャo39
キャプチャo40
キャプチャo41
キャプチャo42
キャプチャo43
キャプチャo44


投げられた花瓶を丁寧に扱う勇輝。この期に及んで(笑い)。


キャプチャo45


壊れたっていいでしょ!


キャプチャo46


全部気に入ってんだよ!


戦いの中のユーモア。さすが金城脚本(笑)。


キャプチャo47
キャプチャo48
キャプチャo49


ごめん!


反射神経で菜美の頬を叩いてしまい謝る勇輝。

最初から受け身一方だった。

本気出せば勇輝の方が数段強そう。


キャプチャo50
キャプチャo51


反撃されると更に興奮するドSの菜美。


キャプチャo52
キャプチャo53
キャプチャo54
キャプチャo55
キャプチャo56
キャプチャo57
キャプチャo58
キャプチャo59
キャプチャo60
キャプチャo61
キャプチャo62
キャプチャo63
キャプチャo64


お茶とコーヒー。どっちがい~い?

どうやら 第一ラウンドは終了のゴングが鳴ったようだ。


キャプチャo65
キャプチャo66
キャプチャo67


菜美は戸籍のブローカーから足が付き 中国で姿を消す半年前から公安にマークされていたようだ。

Sクラスの工作員が普通の幸せを求め始めたとは思いもつかない公安は菜美に近づく作戦を取った。

しかし、菜美に一目惚れしてしまった勇輝は 監視と菜美の更生を条件に結婚することにしたという。

監視されたまま一生を過ごすのは嫌だと言う菜美と

外国で穏便に夫婦生活を送りたい勇輝と

話は平行線のまま クライマックスへ。



キャプチャo6


横溝と決着をつけるために 


キャプチャo1


ボコボコにされた優里を守るために


キャプチャo75


捕えられた京子を助けるために


キャプチャo2


そして何より 愛する勇輝にとって カッコいい自分であるために


キャプチャo5
キャプチャo8


菜美の特殊能力が炸裂する!



キャプチャo4


相手がほぼひとりずつだとか

スピード感がないとか

いろいろ批判も聞きますが

長回しで これだけのアクションができる女優がいると言うなら誰ですか?


キャプチャo9
キャプチャo10


案外嬉しい攻撃(笑)。


キャプチャo11
キャプチャo12
キャプチャo13
キャプチャ015
キャプチャo16
キャプチャo17
キャプチャo18
キャプチャo19
キャプチャo20
キャプチャo21
キャプチャo22
キャプチャo23
キャプチャo24
キャプチャo25
キャプチャo26
キャプチャo27
キャプチャo28
キャプチャo29
キャプチャo30
キャプチャo31
キャプチャo32
キャプチャo33
キャプチャo34
キャプチャo35


この警棒シーンで

CRisiSの田丸と稲見を想い出した人は少なくないだろう。


キャプチャo37
キャプチャo38
キャプチャo39
キャプチャo40
キャプチャo41
キャプチャo42
キャプチャo43
キャプチャo44
キャプチャo45
キャプチャo46
キャプチャo47
キャプチャo48
キャプチャo49
キャプチャo50
キャプチャo51
キャプチャo52
キャプチャo53
キャプチャo54
キャプチャo55
キャプチャo56
キャプチャo57
キャプチャo58


うわーーーーーーーーーーーーーー!


助けて下さい



キャプチャo59
キャプチャo60
キャプチャo62


気持ちいいーーーーーーーーーーっ!


菜美ちゃん。俺も気持ちよかったよ(笑)。


綾瀬はるかのアクションは攻撃するときも受けるときも身体が流れないし

バランスが取れていてとてもきれい。

足技にスピード感がないのがちょっと惜しい気もするが(笑)。



『精霊の守り人』経由だから驚かなかったけど

突然こんなアクションをドラマで観たらかなりの衝撃だっただろう。




キャプチャo63
キャプチャo64
キャプチャo65
キャプチャo66
キャプチャo67


チョイチョイ返し(笑)。


キャプチャo68
キャプチャo69
キャプチャo71
キャプチャo70
キャプチャo72
キャプチャo73
キャプチャo74



ついに ラスBOSSの横溝との対決かと思ったら…


キャプチャo76
キャプチャo77


あっさり京子を返してくれた。


キャプチャo78


今日はこれぐらいにしといてやらぁ…に対して


キャプチャo79


見ているからな攻撃~


こ、これで一件落着?


キャプチャo81
キャプチャo82
キャプチャo84


本田翼のポテンシャルの奥深さを認識できたドラマでもあった。


キャプチャo86
キャプチャo87
キャプチャo88
キャプチャo89


おかえり。


もういないと思った勇輝の声が…


キャプチャo91
キャプチャo92
キャプチャo93
キャプチャo95


動くな!


上からの命令は Sの捕獲だったのか?


キャプチャo96
キャプチャo97


覚醒した菜美には 絶体絶命のピンチのスリルも

より興奮する刺激でしかない。


鎖骨のふたつのほくろが色っぽい(笑)。


キャプチャo98


ズキューン…



★追記

大事なことを書き忘れていました(笑)。


前回のタイトル『最後のランチ会』について

何故最後になるのか それは3Hの誰かが欠けること。

どちらかと思っていた優里と京子の問題が解決したということは

やはり菜美なのかもしれません。


そう思うのは 最後の銃声を聞いたとき

覚醒した菜美に幸せな未来はない。

それまでの菜美のモノローグは

彼女が死ぬ間際に見た、走馬灯を語ったものではないか
と感じたからだ。




ホームページにはSPや映画化の告知はまだない。




コメント
大量のキャプ御馳走様です
はるかちゃんの色々な魅力が堪能できたドラマでしたね。
10回で終わるなんてもったいない!
最後の方は週に2回も主演ドラマが見られるなんて、夢の様でした。
ラストのシーンには賛否両論あるようですが、私はあの演出に納得でした。
菜美が撃たれて終わりじゃ救いがないし、生き延びる場合は尺が足りない。
続編への期待も抱かせて、受け手の想像の余地を残してくれたので、私の妄想の中ではあの後、二人は裸の肉弾戦に雪崩れ込んでいます。
2017/12/18 22:17 森の管理人 URL [ 編集 ]
森の管理人さん
> はるかちゃんの色々な魅力が堪能できたドラマでしたね。
> 10回で終わるなんてもったいない!


御意!

眠い目をこすりながら切り取ったキャプチャの数からもお分かりになるはずです(笑)。


> 最後の方は週に2回も主演ドラマが見られるなんて、夢の様でした。


どちらも 強めのアクションありですからね。

同じクールの別ドラマで そのどちらもアクションありの主演女優って今までいたんでしょうか?


> ラストのシーンには賛否両論あるようですが、私はあの演出に納得でした。
> 菜美が撃たれて終わりじゃ救いがないし、生き延びる場合は尺が足りない。


いろいろ想像ができる終わり方が意味ありげでよかったですね。
俺の感想は追記しましたので(笑)。


> 続編への期待も抱かせて、受け手の想像の余地を残してくれたので、私の妄想の中ではあの後、二人は裸の肉弾戦に雪崩れ込んでいます。


森の管理人さんは、あくまでハッピーエンドなんですね。

いいと思います(笑)。

2017/12/18 23:28 虎馬 URL [ 編集 ]
怒涛のキャプお疲れ様です。


映画化で続編が公開されるという記事はデマだったのでしょうか。
続きが観たい派なのでちょっと残念。

守り人が続いてくれてるので、ロス感は半減されてますが
もう2週間近く経つのですね。

もうすぐ年末ですね。
有馬記念ですね。
早いですね。
2017/12/19 15:07 canstyle URL [ 編集 ]
canstyleさん
> 怒涛のキャプお疲れ様です。


好きだからこそですよね~
卵を産みきった鮭のように身体はボロボロです(笑)。



> 映画化で続編が公開されるという記事はデマだったのでしょうか。
> 続きが観たい派なのでちょっと残念。


続編がもう決まったようなつぶやきもありましたよね
一瞬信用しちゃいました。


> 守り人が続いてくれてるので、ロス感は半減されてますが
> もう2週間近く経つのですね。


守り人はテンポが遅くて、もう少し考えてもらいたいです。
が、もうとっくに撮り終わってるんでしたね(笑)。



> もうすぐ年末ですね。
> 有馬記念ですね。
> 早いですね。


今年は有馬記念の4日後にもGⅠレースがあるんですよ。
すべてむしり取られそうです(笑)。


2017/12/19 17:56 虎馬 URL [ 編集 ]
寒い日々が続きますね。

またもや、長文コメント失礼いたします。
>取り敢えず貼り倒して行きます!

ありがとうございます。
>あんたの旦那は公安の人間。

「また公安かよ」と思った私。

>ドSな菜美の表情が痺れる。たまらない。

これ、普通に怖いです。ゾクゾクします(え?私、変態かな)

>壊れたっていいでしょ!
>全部気に入ってんだよ!
>戦いの中のユーモア。さすが金城脚本(笑)。

ここのやり取りは上手いと思いました。
菜美は、結婚生活を壊していいと思った。
勇輝は結婚生活を壊したくなかったという感じ。

>しかし、菜美に一目惚れしてしまった勇輝は 監視と菜美の更生を
>条件に結婚することにしたという。

勇輝は一応菜美を愛していたということですね。
それは私的には重要なポイントだったので
良かったのですが、
勇輝の話の展開が私には強引というかぶっ飛んでいます。

例えば、
盗聴女の時で、政治家を葬ったから
「君はテロリストだ」とか、「えええ」と思っちゃいました。
そもそも、盗聴女が変態なんですけど。

盗聴女の回のアクションのワンシーン(虎馬さんがキャプチャされている
シーンとか)、最終回後、録画していたTVのメイキングを観ましたが、
あれ、本人がやっていたのですね。「できた(だったかな?)」
とか叫んでいて、綾瀬はるかは、
相変わらずの野生児ぶりでした。

>長回しで これだけのアクションができる女優
>がいると言うなら誰ですか?

私もそれは言いたいですね。

>案外嬉しい攻撃(笑)。
私も嬉しい(変態な私)。

>気持ちいいーーーーーーーーーーっ!

おお、吠えたって感じ。

>綾瀬はるかのアクションは攻撃するときも受け>るときも身体が流れないし
>バランスが取れていてとてもきれい。
>足技にスピード感がないのがちょっと惜しい気もするが(笑)。

中々深い分析ですね。

>『精霊の守り人』経由だから驚かなかった
>けど突然こんなアクションをドラマで
>観たらかなりの衝撃だっただろう。

私もそう思います。

>こ、これで一件落着?

ずっこけましたよ、
横溝の存在、薄すぎ。玉山鉄二が
演じるから、もっと濃い存在かと思ったのですが。

>本田翼

私にとって掘り出し物でした。これからも注目していきます。

>鎖骨のふたつのほくろが色っぽい(笑)。

これ、以前コメントさせていただいた記憶が
ありますが、PONで本人曰く、ある歳から、二つになったらしい
です。セカチューとかホタルノヒカリ1の
頃は、ほくろは一つだけのようです。

最後のシーンは虎馬さんの追記通りかもしれない
し(菜美を銃殺)、「銃殺せずの、菜美の捕獲」だったかもしれないと
思っています。ただ銃殺する程のことなのかっていう気もしますが、
もう話が異次元なので、判らないのが正直な所です。

3Hの関係については追記通り、なくなり、欠けたのは
菜美だとは思います。

京子を助けた時に、「菜美さんって何者」
って聞かれ、「次のランチ会で言う」と
菜美が言っていましたが、それがかなわなかったのかなと。

私は菜美のモノローグがミスリードで、
菜美の過去を京子と優里を知った上で
受け入れて、3Hの関係が
また続くのを望んでいましたが、まあ今回の
終わり方はこれでありかなとも思っています。


結局、菜美の過去を京子や優里は分からずの
ままなのでしょう。

またいつもの引っ越しとかですか。

まあ、最後のシーンやその後は、結局視聴者毎に想像して下さいなん
でしょうけどね。

>ホームページにはSPや映画化の告知はまだない。

3Hの関係がないなら、これで終わりでいいかなと
私は思っています。3Hはこのメンツ
が私的に良かったし、
他のメンツで3Hというのも私的にはう~ん
なので。

割り切って観ていたので、私的には、そこそこは
楽しめたかなという感じでした。
ゲストの回を少し削って3H、勇輝、横溝とかに
もう少し割いて欲しかったとは思います。

長文コメント失礼しました。
2017/12/19 20:34 すぎこう URL [ 編集 ]
奥様ロス
ドクターX、直虎は終わっても
ロスはなかったw
ブラックリベンジは後味の悪さがあったw
奥様は3回目のリピに入っている。
精霊も面白い。
アクションはまだまだ伸びしろがありそう。
年明けは映画からスタートですね。
またオクで仕留めるかw
2017/12/20 00:06 やじ URL [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/12/20 00:56   [ 編集 ]
虎馬さん

キャプお疲れ様でした&ありがとうございます。
やっと最終回観ました。

このドラマが始まる前、主演が綾瀬はるか、共演が広末涼子、本田翼と発表されたとき夫役がまだ決まってない状態だったと記憶しています。
三人の主婦仲間のイメージが全然わかなくて大丈夫かなと思ったのですが、今となっては、要らぬ心配でしたね(笑)
そして、夫役も西島秀俊で良かったと思っています。

>こ、これで一件落着?
確かにそうですよね(笑)

他にも色々と???な場面はありましたが。全体的に最後まで楽しく見れました。きれいな街やインテリア、着ている服などの楽しみもありましたし(ここ2~3年のドラマは、色で例えるとグレーって感じでしたので)

ラストシーンは、賛否両論あるそうですが、私も続きが気になる。。。のままで、いいかもと思えてきました。
元の任務に戻るっていうのは、まず無いでしょうし。素性を明かすわけにもいかなく、夫と一緒にドイツへ行く以外の選択肢はないと言っていた勇輝の言葉に納得できるからです。

あとは、バルサですね。週に2回も綾瀬はるかの主演ドラマが観れて、贅沢なひと時でしたが、そのうちバルサも最終回になってしまうのでしょうねぇ。

時節柄、どうぞご自愛ください。


2017/12/21 03:07 キャサリン URL [ 編集 ]
すぎこうさん
> 寒い日々が続きますね。

レスポンス遅れてすみません。


> 「また公安かよ」と思った私。


西島の公安三部作と言ってる人もいましたね(笑)。




> >壊れたっていいでしょ!

> ここのやり取りは上手いと思いました。
> 菜美は、結婚生活を壊していいと思った。
> 勇輝は結婚生活を壊したくなかったという感じ。

なるほど~

> >しかし、菜美に一目惚れしてしまった勇輝は 監視と菜美の更生を
> >条件に結婚することにしたという。
>
> 勇輝は一応菜美を愛していたということですね。
> それは私的には重要なポイントだったので
> 良かったのですが、
> 勇輝の話の展開が私には強引というかぶっ飛んでいます。
>
> 例えば、
> 盗聴女の時で、政治家を葬ったから
> 「君はテロリストだ」とか、「えええ」と思っちゃいました。
> そもそも、盗聴女が変態なんですけど。
>
> 盗聴女の回のアクションのワンシーン(虎馬さんがキャプチャされている
> シーンとか)、最終回後、録画していたTVのメイキングを観ましたが、
> あれ、本人がやっていたのですね。「できた(だったかな?)」
> とか叫んでいて、綾瀬はるかは、
> 相変わらずの野生児ぶりでした。


そうです、そうです。
仰向けからの起き上がりは本人らしいですね!
それに奥様すべてがスタントなしのようで、ちょっとびっくりしました。



> >長回しで これだけのアクションができる女優
> >がいると言うなら誰ですか?
>
> 私もそれは言いたいですね。


普通に見ちゃってますけど
ハイキックだけとか、一瞬だけじゃなく
毎週通しであれだけのアクションができる女優って
すぐに思いつきません。



> >綾瀬はるかのアクションは攻撃するときも受け>るときも身体が流れないし
> >バランスが取れていてとてもきれい。
> >足技にスピード感がないのがちょっと惜しい気もするが(笑)。
>
> 中々深い分析ですね。


要は体幹の強さですよ。



> >こ、これで一件落着?
>
> ずっこけましたよ、
> 横溝の存在、薄すぎ。玉山鉄二が
> 演じるから、もっと濃い存在かと思ったのですが。


ラスボスの横溝が案外強くて
そこに勇輝が助けに来ると言う展開を想像してました。


> >本田翼
>
> 私にとって掘り出し物でした。これからも注目していきます。


京子キャラはファンにとっては特に驚きではないそうです(笑)。



> >鎖骨のふたつのほくろが色っぽい(笑)。
>
> これ、以前コメントさせていただいた記憶が
> ありますが、PONで本人曰く、ある歳から、二つになったらしい
> です。セカチューとかホタルノヒカリ1の
> 頃は、ほくろは一つだけのようです。


知りませんでした(笑)。



> 最後のシーンは虎馬さんの追記通りかもしれない
> し(菜美を銃殺)、「銃殺せずの、菜美の捕獲」だったかもしれないと
> 思っています。ただ銃殺する程のことなのかっていう気もしますが、
> もう話が異次元なので、判らないのが正直な所です。


いやいや、あのあとどうなったか
続編がない限り、妄想はすべて正解です(笑)。


> 3Hの関係については追記通り、なくなり、欠けたのは
> 菜美だとは思います。
>
> 京子を助けた時に、「菜美さんって何者」
> って聞かれ、「次のランチ会で言う」と
> 菜美が言っていましたが、それがかなわなかったのかなと。
>
> 私は菜美のモノローグがミスリードで、
> 菜美の過去を京子と優里を知った上で
> 受け入れて、3Hの関係が
> また続くのを望んでいましたが、まあ今回の
> 終わり方はこれでありかなとも思っています。
>
>
> 結局、菜美の過去を京子や優里は分からずの
> ままなのでしょう。
>
> またいつもの引っ越しとかですか。
>
> まあ、最後のシーンやその後は、結局視聴者毎に想像して下さいなん
> でしょうけどね。


愛する人に引導を渡されるのは究極の愛だと思います。



> >ホームページにはSPや映画化の告知はまだない。
>
> 3Hの関係がないなら、これで終わりでいいかなと
> 私は思っています。3Hはこのメンツ
> が私的に良かったし、
> 他のメンツで3Hというのも私的にはう~ん
> なので。
>
> 割り切って観ていたので、私的には、そこそこは
> 楽しめたかなという感じでした。
> ゲストの回を少し削って3H、勇輝、横溝とかに
> もう少し割いて欲しかったとは思います。


俺は、ホタルノヒカリシーズン1以来のヒット作だと思ってます(笑)。



2017/12/21 22:18 虎馬 URL [ 編集 ]
やじさん
> ドクターX、直虎は終わっても
> ロスはなかったw
> ブラックリベンジは後味の悪さがあったw


相変わらず辛口ですね(笑)。

直虎は部分部分素晴らしいのに
全体の流れが歯痒いものなりました。
そもそも主人公が大暴れする話ではないので仕方ないですね。



> 奥様は3回目のリピに入っている。
> 精霊も面白い。


なによりです(笑)。


> アクションはまだまだ伸びしろがありそう。


こうなったらクライシスの続編にも出てもらいたいです(笑)。



> 年明けは映画からスタートですね。
> またオクで仕留めるかw


いい映画だといいなあ…


2017/12/21 22:27 虎馬 URL [ 編集 ]
キャサリンさん

> キャプお疲れ様でした&ありがとうございます。
> やっと最終回観ました。


キャサリンさんにとってネタバレにならないように
ギリギリアップを引っ張りました。
嘘です(笑)。



> このドラマが始まる前、主演が綾瀬はるか、共演が広末涼子、本田翼と発表されたとき夫役がまだ決まってない状態だったと記憶しています。


そうでしたそうでした。
なんかまともなドラマになるのか不安でしたよね。


> 三人の主婦仲間のイメージが全然わかなくて大丈夫かなと思ったのですが、今となっては、要らぬ心配でしたね(笑)


想像したことがない組み合わせでしたが
さすが、みんなプロフェッショナルでした
三人の会話をずっと聞いていたうくらい
俺は気に入ってましたよ(笑)。



> そして、夫役も西島秀俊で良かったと思っています。


ふたりの美しい闘いは圧巻でしたよね(笑)。



> >こ、これで一件落着?
> 確かにそうですよね(笑)
>
> 他にも色々と???な場面はありましたが。全体的に最後まで楽しく見れました。きれいな街やインテリア、着ている服などの楽しみもありましたし(ここ2~3年のドラマは、色で例えるとグレーって感じでしたので)


なにより、綾瀬はるかを綺麗に撮ってくれましたよね。
ファッションも毎週楽しみでした。


> ラストシーンは、賛否両論あるそうですが、私も続きが気になる。。。のままで、いいかもと思えてきました。
> 元の任務に戻るっていうのは、まず無いでしょうし。素性を明かすわけにもいかなく、夫と一緒にドイツへ行く以外の選択肢はないと言っていた勇輝の言葉に納得できるからです。


海外には本物テロリストがいますからね
続編があるならドイツからかな
って、あり得ませんよね(笑)。



> あとは、バルサですね。週に2回も綾瀬はるかの主演ドラマが観れて、贅沢なひと時でしたが、そのうちバルサも最終回になってしまうのでしょうねぇ。

シーズン1はチャグム
シーズン2はアスラの物語で
ようやく今回はバルサ自身を深く掘り下げていく話ですから
ちょっと内省的な内容になるかも知れませんね。

ナユグはパラレルワールドで
山の神は自分の恐れているもののメタファーのようですから
なんと言うか、ファンタジーを素直に許容する柔軟さが必要だと思います。


> 時節柄、どうぞご自愛ください。


ありがとうございます(笑)。


2017/12/21 23:12 虎馬 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://gateofpromisedland.blog.fc2.com/tb.php/960-1d0511f2
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
RSSリンク
Twitter
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム