bg_jk.gif
FC2ブログ
女優・綾瀬はるかをゆる~く傍観していきます。
プロフィール

虎馬FC2

Author:虎馬FC2

FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
261位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
70位
アクセスランキングを見る>>
キャプチャf


昨日の夕方、出先のマンションから写した夕陽が綺麗だったので載せてみます。

遠くに富士山とスカイツリーも見えます。


2018/01/12 06:07 心の旅 TB(0) CM(11)
コメント
空気が澄んでいると景色も遠くまで見れて奇麗ですよね。

夕陽といえばスガシカオさんの「オレンジ」という曲を思い出します。
https://www.youtube.com/watch?v=mjfBweXgzVM
2018/01/12 13:04 canstyle URL [ 編集 ]
こんばんは。
虎馬さん、こんばんは。
いつもお世話になります。
よろしくお願い致します。

夕陽の写真のおすそ分け、ありがとうございます。
とても癒されました♪
まるで、新海誠監督やわたせせいぞうさんの世界観を彷彿とさせて、とても綺麗ですね♪
お二人共、人物画はもちろんですが、風景も、印象的で、とても素敵だと思います♪

昔、夕暮れどきになると、スターダストレビューの「今夜だけきっと」を聴きたくなるのを思い出しました♪

https://www.youtube.com/watch?v=mcaUGwyX1_0

あと、子供の頃に好きだった、シグナルの「黄昏のあらし」も、思い出しました♪
最近の男性ミュージシャンの中性的な歌声とは違って、男らしい力強い歌声とキャッチーなメロディーラインが良くて、今でも、好きな曲ですね♪

https://www.youtube.com/watch?v=vHeRT2I-2Wo


それでは、失礼致します。
2018/01/12 19:48 ひろPOP URL [ 編集 ]
canstyleさん
> 空気が澄んでいると景色も遠くまで見れて奇麗ですよね。

実際はもっと綺麗だったんですが(笑)。


> 夕陽といえばスガシカオさんの「オレンジ」という曲を思い出します。
> https://www.youtube.com/watch?v=mjfBweXgzVM


これ、びっくりしました!

オレンジって、僕らの音楽で、ボニーピンクとデュエットした曲だと思ってました。
アドレス開いたら、とてもナイーブな歌。
ボニーピンクとスガシカオそれぞれにオレンジがあったんですね(笑)。

それにしてもボニーピンクって、デュエットで映える歌声です。
ソロより女が出ちゃうんでしょうか(笑)。


2018/01/12 23:15 虎馬 URL [ 編集 ]
ひろPOPさん

> 夕陽の写真のおすそ分け、ありがとうございます。
> とても癒されました♪
> まるで、新海誠監督やわたせせいぞうさんの世界観を彷彿とさせて、とても綺麗ですね♪
> お二人共、人物画はもちろんですが、風景も、印象的で、とても素敵だと思います♪


とても綺麗な空と雲を見ると
新海アニメみたいだなと思っちゃいますよね
本当は逆なんですけど(笑)。


> 昔、夕暮れどきになると、スターダストレビューの「今夜だけきっと」を聴きたくなるのを思い出しました♪
>
> https://www.youtube.com/watch?v=mcaUGwyX1_0


この曲もいいですけど
やっぱり俺は『トワイライトアベニュー』が好きです(笑)。




> あと、子供の頃に好きだった、シグナルの「黄昏のあらし」も、思い出しました♪
> 最近の男性ミュージシャンの中性的な歌声とは違って、男らしい力強い歌声とキャッチーなメロディーラインが良くて、今でも、好きな曲ですね♪
>
> https://www.youtube.com/watch?v=vHeRT2I-2Wo


懐かしいです。
確かヤングおーおーで初めてシグナルを見ました。
たぶん『二十歳のめぐりあい』を歌ってました。
この路線でよかったのに
何故か、当時、爆発的に売れていたアリスの
冬の稲妻やチャンピオンに影響されて
ためらいに縁を切れみたいな歌をやりだしゃったんです。
その後実際に堀内孝雄と合流したのにはびっくりしましたが
確かメンバーのひとりが堀江美都子の旦那ですよね(笑)。



2018/01/12 23:42 虎馬 URL [ 編集 ]
ご返信ありがとうございます。
虎馬さん、こんばんは。
ご返信ありがとうございます。

>この曲もいいですけど
やっぱり俺は『トワイライトアベニュー』が好きです(笑)。

「トワイライトアベニュー」も、名曲ですよね♪
スターダストレビューは、ワンマンライブには、まだ、参戦したことは、ありませんが、FM大阪(現 FM OH!)の「SDD」って言う、多数のアーティストが参加するライブになら、何度も、生で、観たことがありますが、生歌&生演奏の上手さはもちろんですが、お客さんの盛り上げ方も、上手いんですよね。
確か、スタレビと絢香のコラボを観ました♪

>懐かしいです。
確かヤングおーおーで初めてシグナルを見ました。
たぶん『二十歳のめぐりあい』を歌ってました。
この路線でよかったのに
何故か、当時、爆発的に売れていたアリスの
冬の稲妻やチャンピオンに影響されて
ためらいに縁を切れみたいな歌をやりだしゃったんです。
その後実際に堀内孝雄と合流したのにはびっくりしましたが
確かメンバーのひとりが堀江美都子の旦那ですよね(笑)。

シグナルに関しての詳しい解説&説明をありがとうございます。
そう言う流れがあったんですね。
知りませんでした。
とても勉強になりました。
僕は、「黄昏のあらし」で、初めて、シグナルを知り、ファンになったので、アリスの二番煎じっぽいなあ~(笑)と思いつつも、力強い歌声とキャッチーなメロディーラインにグッと来て、好きになりました。元々、僕が、アリスのファンだったので、すんなりと、入り込めたのかもしれません。
「黄昏のあらし」は、当時、レコードを購入して、持っていましたが、ジャケットが、いかにも、黄昏どきって言う感じで、印象に残っています♪
「ためらいに縁を切れ」、動画検索サイトで、聴きましたが、確かに、「20歳のめぐり逢い」のような、しっとり系の王道のフォークソングから歌謡曲性を加味した、アリスっぽいサウンドに変化していますよね。シングルレコードのジャケットも、少し、アイドルっぽいような気がしました。
以前、お話させて頂いた、WANDSの上杉さんではありませんが、シグナルのメンバーは、王道のフォークソングをやりたかったけど、周りから、当時、大人気だった、アリスっぽいサウンドをやらされていたのか?それとも、幅広く、色々なタイプの音楽をやりたかったのか?その辺が気になりますね。
それから、確かに、堀内孝雄&ケインズとして活動していたみたいですね。堀内孝雄さんは、フォークソングから演歌・歌謡曲系へ転向されていますね。
堀内孝雄さんは、元々、どちらのジャンルをやりたかったんでしょうね。こちらも気になりますね。
ちなみに、堀内孝雄さんは、やしきたかじんさんと、クラスは別でしたが、同じ高校の同級生だったそうですね。
それから、アニメソング歌手の堀江美都子さんの夫が、シグナルのメンバーのあさみあきおさんだと、初めて、知りました。
こちらも、情報をありがとうございます。
それから、シグナルのベストアルバム「シグナル ベスト・オブ・ベスト 20歳のめぐり逢い」を購入しようとしたら、物凄いプレミアが付いていて、とても手が出ません。
なので、廉価版のCDの発売を希望致します。
それと、「ヤングおー!おー!」は、確か、関西ローカル番組だった記憶があるのですが、虎馬さんのお住まいの関東でも、放送されていたんですね。
「ヤングおー!おー!」で、浜田省吾さんが出演されていて、「 風を感じて」を歌っている姿を見聴きしたことがあります。
今となっては、貴重ですよね♪      
シグナルの住出勝則さんは、MBSヤングタウンにパーソナリティーとして、出演されていた時期があり、よく聴いていました♪
住出勝則さんのオフィシャルホームページでございます♪
            ↓
http://www.masasumide.com/

それでは、失礼致します。
2018/01/13 00:42 ひろPOP URL [ 編集 ]
ひろPOPさんひ

> 「トワイライトアベニュー」も、名曲ですよね♪
> スターダストレビューは、ワンマンライブには、まだ、参戦したことは、ありませんが、FM大阪(現 FM OH!)の「SDD」って言う、多数のアーティストが参加するライブになら、何度も、生で、観たことがありますが、生歌&生演奏の上手さはもちろんですが、お客さんの盛り上げ方も、上手いんですよね。
> 確か、スタレビと絢香のコラボを観ました♪


俺もラジオ局主催のライブでスタレビ見ました。
根本要のMC楽しいけど長過ぎです(笑)。



> シグナルに関しての詳しい解説&説明をありがとうございます。
> そう言う流れがあったんですね。
> 知りませんでした。
> とても勉強になりました。
> 僕は、「黄昏のあらし」で、初めて、シグナルを知り、ファンになったので、アリスの二番煎じっぽいなあ~(笑)と思いつつも、力強い歌声とキャッチーなメロディーラインにグッと来て、好きになりました。元々、僕が、アリスのファンだったので、すんなりと、入り込めたのかもしれません。
> 「黄昏のあらし」は、当時、レコードを購入して、持っていましたが、ジャケットが、いかにも、黄昏どきって言う感じで、印象に残っています♪
> 「ためらいに縁を切れ」、動画検索サイトで、聴きましたが、確かに、「20歳のめぐり逢い」のような、しっとり系の王道のフォークソングから歌謡曲性を加味した、アリスっぽいサウンドに変化していますよね。シングルレコードのジャケットも、少し、アイドルっぽいような気がしました。
> 以前、お話させて頂いた、WANDSの上杉さんではありませんが、シグナルのメンバーは、王道のフォークソングをやりたかったけど、周りから、当時、大人気だった、アリスっぽいサウンドをやらされていたのか?それとも、幅広く、色々なタイプの音楽をやりたかったのか?その辺が気になりますね。


アナログレコードの時代は、シングルのB面を聴くと
A面とかなりサウンドが違う曲が入っていて驚くことがありました。
今思うと、ヒット曲とは裏腹に本当にやりたい音楽をB面に持って来ていたのかも知れませんね。
B面ということで話は反れますが
ガロの『学生街の喫茶店』が最初B面だったというのは有名な話ですが
A面の『美しすぎて』はガロの売りである美しいメロディラインと繊細で若々しいコーラスの曲で
当然関係者全員の一致でA面にしたのがわかります。
このとき同時発売のアルバムからどの曲をB面に入れるか、
それはプロデューサーのセンスだったでしょう。
『学生街の喫茶店』を選んだのは同時ガロのプロデューサーだったミッキーカーチスだったんです。


> それから、確かに、堀内孝雄&ケインズとして活動していたみたいですね。堀内孝雄さんは、フォークソングから演歌・歌謡曲系へ転向されていますね。
> 堀内孝雄さんは、元々、どちらのジャンルをやりたかったんでしょうね。こちらも気になりますね。
> ちなみに、堀内孝雄さんは、やしきたかじんさんと、クラスは別でしたが、同じ高校の同級生だったそうですね。


堀内孝雄はアリス在籍当時もソロアルバムを出していますが
それを聴いたとき、きっとこの人はカントリーをやりたいんだなと思いましたよ。
演歌も日本のカントリーと言えなくもないので
結構繋がっているのかも知れません(笑)。


> それから、アニメソング歌手の堀江美都子さんの夫が、シグナルのメンバーのあさみあきおさんだと、初めて、知りました。
> こちらも、情報をありがとうございます。
> それから、シグナルのベストアルバム「シグナル ベスト・オブ・ベスト 20歳のめぐり逢い」を購入しようとしたら、物凄いプレミアが付いていて、とても手が出ません。
> なので、廉価版のCDの発売を希望致します。


そもそものプレス数が少なかったのかも(笑)。


> それと、「ヤングおー!おー!」は、確か、関西ローカル番組だった記憶があるのですが、虎馬さんのお住まいの関東でも、放送されていたんですね。
> 「ヤングおー!おー!」で、浜田省吾さんが出演されていて、「 風を感じて」を歌っている姿を見聴きしたことがあります。
> 今となっては、貴重ですよね♪  


多分、浜田省吾名義でテレビに出た最初の番組だと思います。
番組のスポンサーが日清で
カップヌードルのCMソングを歌ってましたからね。 
その後、夜のヒットスタジオにも出るんですが
テレビはどうにも性に合わなかったみたいで
それで、ライブ活動中心の路線で行くことになったみたいです。
そもそも浜田省吾は広島出身で吉田拓郎のバックバンドでツアーをまわった直系の後輩ですが
その吉田拓郎もテレビ嫌いで有名でした。
フォークは反体制でアングラ的イメージで
売れなくてもこよなく愛する少数ファンの音楽でもあったような時代でしたが
突然、タッパもあってルックスも映えた吉田拓郎がフォーク界のプリンスとしてブレイクしたことに
ファンやプレイヤー仲間の嫉妬や反感が凄かったんです。

テレビに出ないとテレビで言えば
君はみんなのアイドル

なんて揶揄する歌まで現れて
そういう状況も含めてテレビが嫌になったんだと思います。

もうちょっと大人になって、テレビを逆に利用してやれみたいな気概があればよかったかも知れませんが
その若さも吉田拓郎の魅力でした。
晩年になってキンキキッズと番組をやったりしましたが
それはテレビの位置取りも変わったのかなと思います。
松山千春のように、一番カッコいいときにテレビを拒否して
ツルツルになってからガンガン出るのも何をかいわんやですが(笑)。

  
> シグナルの住出勝則さんは、MBSヤングタウンにパーソナリティーとして、出演されていた時期があり、よく聴いていました♪
> 住出勝則さんのオフィシャルホームページでございます♪
>             ↓
> http://www.masasumide.com/


情報ありがとうございます(笑)。



2018/01/14 09:53 虎馬 URL [ 編集 ]
虎馬さんへ

2/10から、綾瀬はるか、坂口健太郎 主演の映画
「今夜、ロマンス劇場で」が放映されるらしいですが、ロケ地に足利市や桐生市が出るそうです。主に足利市の方が多いらしいですが、http://ashikaga-eizou.jp/topics/topics.php?id=383
桐生市も有鄰館https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%89%E9%84%B0%E9%A4%A8が使用されると桐生市からメールが来ました。足利市は桐生市の隣で栃木県ですが、桐生市は群馬県です。私は残念ながら見に行きませんが、大の綾瀬ファンの虎馬さんは見にいくんですか?
2018/01/14 16:58 ROAD&SKY URL [ 編集 ]
ROAD&SKYさん
> 虎馬さんへ
>
> 2/10から、綾瀬はるか、坂口健太郎 主演の映画
> 「今夜、ロマンス劇場で」が放映されるらしいですが、ロケ地に足利市や桐生市が出るそうです。主に足利市の方が多いらしいですが、http://ashikaga-eizou.jp/topics/topics.php?id=383


嬉しい情報ありがとうございます。

足利市は積極的に映像作品を招聘してるんですね!
素晴らしいです。


> 桐生市も有鄰館https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%89%E9%84%B0%E9%A4%A8が使用されると桐生市からメールが来ました。足利市は桐生市の隣で栃木県ですが、桐生市は群馬県です。私は残念ながら見に行きませんが、大の綾瀬ファンの虎馬さんは見にいくんですか?



久しぶりに面白そうな主演作品ですし
夫婦割が効く年齢なので、かみさんをなだめて観に行くつもりです(笑)。


2018/01/14 19:22 虎馬 URL [ 編集 ]
こんばんは。
虎馬さん、こんばんは。
いつもお世話になります。
よろしくお願い致します。

>フォークは反体制でアングラ的イメージで
売れなくてもこよなく愛する少数ファンの音楽でもあったような時代でしたが

フォークソングの話題になったので、思い出したのですが、昔、確か、ラジオ番組か何かで、かぐや姫の解散コンサートに不思議な音声が入っていると聴いたことがあるのですが、あの声は、本物だと思いますか?(検索すると、動画検索サイトで、音声が聴けると思います。)以前、インターネット上で、仲良くさせてもらっている、何人かの人に、上記のお話とは別の霊体験を教えてもらって、霊の存在を確信している。と仰っていました。
ぶっちーも、以前、エルネムで、ぶっちーのお母様が、恋人と同棲していて、マンションの扉を叩く音がしたので、彼が帰宅して来たのかなあ~って思って、ドアを開けて、表に、出てみたら、誰も居なくて、地面が水で濡れていた。みたいな体験談を聴かせて下さいました。
世の中不思議なことがあるんですね。
正に、リアルファンタジーですね♪
それでは、失礼致します。
2018/01/15 21:05 ひろPOP URL [ 編集 ]
追記。
>ぶっちーも、以前、エルネムで、ぶっちーのお母様が、恋人と同棲していて、マンションの扉を叩く音がしたので、彼が帰宅して来たのかなあ~って思って、ドアを開けて、表に、出てみたら、誰も居なくて、地面が水で濡れていた。みたいな体験談を聴かせて下さいました。

ぶっちーのお母様が、恋人と同棲していて、~って書きましたが、もちろん、ぶっちーのお母様が、ご結婚する前のお話でございます(笑)。
大変失礼致しました。
それでは、改めて、失礼致します。
2018/01/15 21:09 ひろPOP URL [ 編集 ]
ひろPOPさん

> フォークソングの話題になったので、思い出したのですが、昔、確か、ラジオ番組か何かで、かぐや姫の解散コンサートに不思議な音声が入っていると聴いたことがあるのですが、あの声は、本物だと思います
か?(検索すると、動画検索サイトで、音声が聴けると思います。)以前、インターネット上で、仲良くさせてもらっている、何人かの人に、上記のお話とは別の霊体験を教えてもらって、霊の存在を確信している。と仰っていました。


この手の話ってたくさんありますね(笑)。
岩崎宏美の歌とかも有名です。
たいてい、その歌手のコンサートへもう一度行きたいとか

でもそれって結局『月とキャベツ』もそうでしたよね(笑)。

製作者がミックスダウンする前に、トラックごとに当然何度も何度もチェックしてるはずなのによけいな音が入り込むなんてホントに不思議ですね。


> ぶっちーも、以前、エルネムで、ぶっちーのお母様が、恋人と同棲していて、マンションの扉を叩く音がしたので、彼が帰宅して来たのかなあ~って思って、ドアを開けて、表に、出てみたら、誰も居なくて、地面が水で濡れていた。みたいな体験談を聴かせて下さいました。


ぶっちーはお母さんって言ってるけど
これは自分の体験かも(笑)。

霊体験を信じるかどうかは半々です。
見たことはありませんが、ヒヤッとしたり
怖い場所があったりするのは信じてることになるのかな?

でも、これまで数えきれないくらいの人が死んで
死んだ数だけ霊がいるのなら
地球上霊だらけになってると思いませんか?(笑)。

2018/01/17 22:20 虎馬 URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://gateofpromisedland.blog.fc2.com/tb.php/972-3be84728
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
RSSリンク
Twitter
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
検索フォーム